--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08

31

コメント

2011 Aug.パリ旅行記その4~ディズニーランド・パリ・パーク編 Part.1~Mickey's Magical Celebrationの巻

→続きです。

お決まり文句で申し訳ないですが(・ω・)以下、写真はクリックで大きくなります。
サイズの違う横長のお写真は動画からの切り出しですので解像度悪いです。あしからず…




夕方(PM7時近く)なのにとても混んでいるパーク。しかもまだ明るいです。
DSCF4346.jpg

PM7:15開始の【Mickey's Magical Celebration】を見るべく、場所を確保。ステージの目の前が少しだけ空いていたのでそこに陣取る事にしました。
DSCF4354.jpg
ステージの背が大分高いようだけど、まあ何とか見える高さかな。…という甘い考えで…。

ここに母を残し、私は食べ物をゲットすべく出かけました。
母は一人で残るのをかなり不安がってましたが、私だって一人で買い物に出るのは怖い(涙)

どこへ行こうか迷うと私は必ずアドベンチャーランド方面に行きます。
何でかわからないけれど、「食べ物がある」気がするんですよね!←狩猟本能ダナ!

途中でとても強そうなワンコに出会う。
DSCF4348.jpg
パーク内にSP犬がいるなんて凄い!私なんてひとたまりもなさそうだ…

城前と隣接しているのはこちらはアドベンチャーランドではなく「フロンティアランド」でした。
DSCF4349.jpg
しかしこちらのエリアもめちゃこみ…(><)

色々探すのはめんどくさいので、目の前にあったHot Dogsのワゴンに並ぶ事にしました。
DSCF4350.jpg

ホットドッグがボトルドリンクとセットで€7.99!!高いよ~!!!!
DSCF4352.jpg

しかもフルーツカップとチュロスは品切れだって。くっ…(;_;)
この辺でも英語で何とかなります。そしてこんなワゴンにもクレジットカードの機械があります。カード社会!!
普通にセットを二人分購入。

*HOTDOG FRONTIERLAND*

1 MNU BUND HOTDAG €7.99
 *50CL ZERO COCA
1 MNU BUND HOTDAG €7.99
 *50CL NESTEA*

TOTAL: €15.98

TVA 19,6%: €0.00
  ←多分普通の税
TVA 5.5%: €0.84  ←飲食系の税

複雑な表記だ…。

私は現金で払ったのですが、これがまたトラブルんですw「お釣りがない」って…ええ…
1€もってないかと散々聞かれるも、旅行初日に小銭なんかない(涙)
困り果てていると、4€分を小銭をかき集めて全部コインでくれました!!(そうか…5€にしたかったんだね。)
10サンチームが山ほどあったよww!凄い重量!!

えっと…とりあえずありがとう!!…重いけどありがとう…(;;)
…お釣りがね…無いのね…うん。カード社会だしね!
キャストさんが両替に走ってくださる日本は改めて凄いと思うます。感謝。

ホットドッグの袋はかわいいwホットドッグだからプルートなのかしら?
DSCF4353.jpg

味は…うん、まあ、食べられなくはない感じ。
お釣りのごたごたでケチャップ忘れたし。取りに戻る元気は無いし。

デランシー・ケータリングの方が100万倍美味しいよ!!

そういや最初のWDWの時も、滞在初日初めてでスペクトロマジックの場所取りをして、
母を確保場所に残し、私がホットドッグを買いに出たんでした。懐かしい。

その時は本当に泣きそうになりながらたどり着いたホットドッグ屋さんで、
キャストさんが凄く優しくしてくれて、むちゃくちゃ感動したんだったなぁ…。
→回想シーンはこちら
今回はそういうのは一切ナシです(笑)期待すんなって事だな!わかった受けてたつ!!


そうこうしているうちにショーも開始の時刻です。
ここで気になったのは、何と言っても鑑賞スタイル。

何と!!

芝生オッケー、木の上オッケーです。


……orz


いやー木登り練習しとくんだったなー(・□・)

証拠写真撮れば良かった(笑)
芝生の上は普通にオッケーって感じで、ショー以外の時もゲストが寝転がって昼寝してたりします。
木に上ってたのは中学生?高校生ぐらいの少年だったけどさ~流石に危なくね?注意しようぜ!!
かと思えばキャストさんは、柵に子供立たせてるのは注意してたり、よくわからん。


不穏な空気を引っ張りつつ、ショー開始です。
2011_0812DLR_Paris_20011.jpg

…遠い(涙)
2011_0812DLR_Paris_20012.jpg


ちょっと短いですが(・ω・)つづく。
スポンサーサイト

08

24

コメント

2011 Aug.パリ旅行記その4~ディズニーランドホテル編 Part.2~部屋は素敵の巻

続きましてお部屋~初パーク編です。

以下、写真はクリックで大きくなります。




→前回の記事の追記
チェックインの際には、クレジットカードをフロントに登録(?)します。
(ミニバーとかの食い逃げとか、トラブルの時ようなんだと思っている。)

私は自慢げに「ディズニーJCBカード」を出しましたが、残念ながら使えませんでした。

海外のディズニーは、VISAと提携しているせいかそれともJCBが海外でイマイチなのか、
今までの旅行ではほとんどJCBは使えませんでした。
パリでは
・ディズニーランドパリ内
・シャンゼリゼ通りのディズニーストア
アメリカでは
・DLR&WDW内
・ソーダファウンテンのディズニーストア

で、使えませんでした。(他のお店はわかりません。)
パリ市内の普通のお店ではJCBのマークが付いてる所もちらほら見かけましたが、
やはりJCBは海外ではまだまだな感じでした。

海外利用でキャンペーン応募口が2倍になるので、利用したかったんですけどね…
どうか海外パークで利用出来るようになって欲しいですJCBさん!!

さて続き。


私達の部屋は1420号室、エレベーターの目の前のお部屋でした。
歩かなくていいから良かったー!
DSCF4394.jpg
ここには禁煙マークが付いてる。

ドアノブはピーターパンです。
DSCF4393.jpg
かわいい!!

お部屋自体は凄くかわいいですが、スタンダードなお部屋なので狭いです。
DSCF4266.jpg
洗面所もキレイですが、小さい…な。
DSCF4267.jpg

注意書きがフランス語他、やはり表裏に渡って5カ国語で表記。
DSCF4269.jpg

そして英語のマークは全てイギリス国旗です。(パークガイド貰う時に迷ったわ…orz)


そしてこの謎の掃除機もどき君がなんとドライヤー!!!!
DSCF4270.jpg
ホースが重いっっ!!(涙)
しかも風が激弱なのに調節ボタンは見つからず…うう…(;;)

普段から腕筋を鍛えていない、へなちょこには辛いドライヤーでした。

アメニティーはとても可愛い~♪でも匂いはきついw
DSCF4271.jpg
ランドホテルの香りと似ています。(薄まっただけ?)
アメニティーマニアのお友達は連絡くださいwww

アメニティーもっと欲しいって、英語でメモを残したつもりだったんですが、
伝わらなかったのか全然もらえませんでした。無念…

鏡は白雪&小人彫り。若干恐ろしい表情をしている。
DSCF4272.jpg

そしてタイルー!!これがとっても可愛い!!
DSCF4275.jpg
ファンタジアのバレエかばさんです♪パリは流石にセンスいいよなー(><)と思いました。
DSCF4274.jpg
「パリはいちいち可愛い!」というのは間違いではない。うむ。

以下、写真羅列。いちいち可愛いお部屋をお楽しみください。
DSCF4277.jpg

DSCF4278.jpg

DSCF4280.jpg

DSCF4281.jpg

DSCF4291.jpg

DSCF4296.jpg

DSCF4301.jpg
キャビネットのピーターパンが、ちゃんと彫ってあって素敵です。
上品な可愛さが素敵。

細かく可愛かったせいか、引きの写真をあまり撮っていませんでした(><;)

冷蔵庫は、ミニバーの物がみっしり入っていて実質使用不可
冷蔵庫の下にお菓子の棚があったんですが、飲み物も含め全て固定式。
DSCF4314.jpg
取ると課金されるタイプだと思います。私はこのタイプ初めて見ました。
冷蔵庫のものをどかして、自分の飲み物を入れようとしてしまいました。お気をつけあれ~
DSCF4319.jpg
かわいい弟子菓子。まずそうだけど。
このお菓子はパークで普通に売ってました。

しばらくすると、ホテルの入り口で預けたスーツケースを持ったボーイさんがやってきましたので、
5€をチップに渡して引き取りました。

…(;ω;)

小銭が…ないよね…。

というのも、ユーロのお札は「5€」から。
日本で両替してきて、空港から直行でここまで来てるのに、小銭なんてありません(涙)
時間のある方はCDG空港で小銭を作ってくる事をオススメします…。

そしてスーツケースをなるべく部屋の奥へ移動。

というのも、添乗員さんから
「スーツケースでも、ドアの近くにあると危険なのでなるべく奥へ入れてください」と言われていたので、
忘れないうちにやっておきました。

部屋の清掃の時に、周りの部屋のドアを一気に開けて一気に清掃するから、
その時に変な人が入ってきて、目につくと狙われる。と言う事でした。
ランドの敷地内なので大丈夫かな~と思いましたが、念のため。

一通り荷物整理し、夜のショーを見てしまうためにいざパークへ!!
DSCF4320.jpg
中々通りにくい回転扉でした。さらに横の扉も自動で開きます!スゴイけど前方に開くのでちょっと怖い!


そしてコレ…な…
DSCF4495.jpg
ランドホテルの入り口の横に置いてある灰皿兼ゴミ箱

ホテルへの入り口で吸うんか…orz

せっかく夢満載の素敵ホテルdも入り口に灰皿…しかも左右に2個もどーんと置いてある。え?どうなのそれ?


テンションだだ落ちですが、気を取り直してパークへ!
DSCF4321.jpg
えーっと…
DSCF4322.jpg
人の流れに着いて行けばいいかな…
DSCF4323.jpg
ってこれが大間違い。
どこに何があるのかさっぱりわからない。
DSCF4324.jpg
一通りうろうろして、道しるべ発見!
「PARC Disneyland」の文字の通りに行くと、
DSCF4328.jpg

ゲート発見。荷物チェックを機械を通してします。厳重ね。
DSCF4330.jpg

ここの荷物チェックの人に「ニイハオ?」と言われる。

うわー、じゃん・ぽーる西さんの漫画で読んだ通りの事が起こってちょっとびっくり。
「No!I'm Japanese!」と英語で否定。
せっかく漫画で「ノン、ジュスイジャポネーズ!」を覚えたのに、とっさには出ませんでした。残念。

で、ゲートを通ると見た事ある風景…ってここホテルの入り口の所…。

そう、ホテルの部分が入り口になってたんですよね。
DSCF4325.jpg
パリのディズニーランドホテルは、ディスニーランドパークのに建ってる感じでした。
でも直結じゃないのね。

ミラコスタみたいに宿泊者専用口があるわけではなく、
入り口のすぐに出るだけみたいです。
さっきの灰皿を左に曲がってしまったんですが、右側にはすぐ入り口があったよ…全然気づかなかった。

時計かわいいです。
DSCF4326.jpg

やっとの思いでパーク内へ。ひ~これだけで疲れたわ~
DSCF4332.jpg

パリでもキャプテンEOやってるのね!行きたい!(でも行けなかったのでポスターだけ…)
DSCF4335.jpg

夕方のパークは混んでいました。
DSCF4340.jpg

レストランも長蛇の列…。
DSCF4341.jpg
混んでる、超混んでる。

不安だ…不安すぎる…。
DSCF4342.jpg

つづく。

08

21

コメント

2011 Aug.パリ旅行記その3~ディズニーランドホテル編 Part.1~必死にチェックインの巻

さあついにディズニーのレポに入っていきますよ!
空港~ホテルのチェックイン編です。

以下、写真はクリックで大きくなります。




短い時間ですが、大変お世話になった添乗員さんとお別れです。超良い人だった~
添乗員さんにチケットを頂きドライバーに渡す。
行き先を(英語で)聞かれたので「Disneyland Hotel」と言うだけ。

添乗員さんからの説明だと、ディズニーランドホテルは終点で約45分で着くとの事。
DSCF4223.jpg
レシートに値段バッチリ出てました。大人2人で36€か…。

添乗員さんはここで次のお客様を待つそうです。最後まで見届けてくれました。
ありがとうございました~さよなら~!(TдT)/~~

18:30ごろやっと出発!バスは混んでおらず、これからは静かなバス旅です。
DSCF4226.jpg

車内のビジョンでは何故かウォルト・ディズニー・ワールドのプロモ映像が。
DSCF4228.jpg
…おい、おいおい(‐‐;)そこはパリの映像だろう…普通…

最初に「Disney's Sequoia Lodge
DSCF4229.jpg
ん?ガイドによるとセコイアロッジって2番目じゃね?と思ったのですが、
ドライバーさんは皆に行き先聞いてたから、そうか降りる人がいないホテルは飛ばしたのか、と納得。
DSCF4232.jpg

次に着いたのはでっかく「C」と書いてあった何だか古き良きアメリカの町並みな感じのホテル。
DSCF4234.jpg
停留所で「C」が着くのは「Disney's Hotel Cheyenne」のみなので恐らくそこ。
DSCF4235.jpg
しかし何かおかしい…ここのホテルで降りる人がいなかったのだ。

の、割りに「Disney's Hotel Santa Fe」は通り越したようだし、何となく不穏な空気が流れ始める。

そして次に着いたのがここ。恐らく「Gare Routiere Bus Station」
DSCF4240.jpg
ここで1組降ろし、バスはまた走り続けます。順調かな?
DSCF4241.jpg

…ガイドを見直すと「Gare Routiere Bus Station」はDisneyland Hotelの1個前。
え?じゃあ全員がランドホテル?

のわけも無く、次は「Disney's Hotel New-York」に着きました。
DSCF4250.jpg
もう停留順番がイレギュラーになってる~(T□T)
DSCF4251.jpg
しかも、ドライバーさんが「降りる人は?」って聞いたのに、なんと降りる人は誰もいない(汗)

ドライバーさん…最初に皆に行き先聞いてたのは何だったの…orz

そういや何もメモってなかったもんね←ええー

これぐらい外国では普通なの?
色分けされた予定表の通りに動いていたい私はもう発狂寸前(笑)キャー!!

というわけで次にディズニーランドホテル「Disneyland Hotel」に着きました。
DSCF4252.jpg
せっかくなので「Disney's Newport Bay Club」も見てみたかったのでちと残念。
庭にはグーフィーの可愛いトピアリー♪
DSCF4255.jpg
早く到着できたので嬉しいです(^^)この時19:15…
ん?ホテル飛ばした割りに定刻通り(笑)
そしてここで降りたのは私達だけ…

沢山のお客を乗せたままバスは戻っていくのでした。
行き先の~確認ぐらいしようぜドライバーさんよう(汗)

ディズニーランドホテルに入ると素敵な空間が!キャー☆
DSCF4256.jpg

そして出迎えてくれるのは継母様…
DSCF4258.jpg
素敵な作りでしたが、入ってすぐにあるとちょっと怖い

反対側には弟子様とピノキオズ。
DSCF4259.jpg
ジミニーが若干リアル…!!!
DSCF4261.jpg
レトロな感じが素敵なホテルです。


でーすーがー!!!!!(`□´)

匂いが強すぎるっっっっっっ!!!!!

入ってからずーーーっとムスクの様なきっつい香りが充満しています。
すごい…

匂い関係がキツイ人は気持ち悪くなると思う…
無味無臭ダイスキ日本人(←え)には耐えられない…いや、耐えたけど(笑)


そんな中、とりあえずチェックインします。

受付にいったら名前を呼ばれました(汗)
えっまだ何も言ってないのに…!と思ったら私たちが「Laast one」だそうで(^^;)
だーってーバスが遅かったから!

と、文句を言うわけもなく手続き開始。

まずバウチャー券を渡し、向こうの用紙に記入。「French or English?」と聞かれます。
「English English!(英語も出来るかあやしいけど!)」と言って英語の用紙を出してもらいました。

宿泊用紙みたいなのに英語で記入…焦ったわ…(涙)

まず[Nationality]がわからなくて焦ったわ~(;;)
あせあせしてたら受付の人が指差して「JAPANESE」と言ってくれました。
優しい!!(^∀^) …でも出来ない子ね、とは思われてるだろうな…。
[Nationality]は国籍でした。
これは免税の書類や色々なところで出てきました。
これくらい覚えないとな…トホホ(;;)

そのほかは大体、Disneystore.comで買い物する時に入力した内容と似てるので(なんじゃそりゃ)何とか。
サインをしたら、3日分のパスポートとファストパスをもらいました。
パスはともかく、8時から入園してファストパスて使えないんじゃ?と疑問。

こちらは部屋で撮影したものですが↓
パークチケット。
DSCF4307.jpg
ファストパスが宿泊者専用のもの。
DSCF4308.jpg
そしてルームキー。
DSCF4309.jpg
…可愛くない…orz


そして英語で色々な説明を受けます。(聞き取るだけで必死よ…(;;))


ホテルは全日朝食付き。
場所は2階、地図で説明してくれます。
CADYK7OG.jpg

パリにもエクストラマジックアワーがあります。
説明してくれたけど全然わからなかった…(疲れてて頭が回らず)
CAP0DERA.jpg
説明書は、表裏に渡って五ヶ国語表記。凄いっっ!流石ヨーロッパ!
CAHE5AA3.jpg

キャストさん達も、何ヶ国語か話せる人達がざらで、
受付にいた女のキャストさんは4つか5つか国旗のピンをしていました。
多かったのはドイツ語、イタリア語、スペイン語など…英語は当たり前って感じです。
すごいなぁ…(´・ω・`)

これに書いてある通り、エクストラマジックアワーで入園したとしても、
オープンしている場所がかなり限られています。
ファンタジーランドとディスカバリーランド(東京のトゥモローランド)以外は通行止めで入らせてももらえないという…

ファストパス使えるアトラクションも少ないし、サービスの内容がいかしきれてなーーい!
と感じました。


アトラクションに関する愚痴はまたおいおい(笑)


次回、ランドホテルのお部屋&夜のパーク編です。

08

21

コメント

2011 Aug.パリ旅行記その2~シャルル・ド・ゴール空港編~幸先不安の巻

本格的にパリ旅行記に入っていきたいと思います!!

以下、写真はクリックで大きくなりますのでクリック推奨!
少しでも雰囲気が伝わり、パリ旅行不安の解消になればと思います。

え?そんなにビビッてない??…私は行く前から不安でしょうがなかったんですよ~(涙)




→シャルル・ド・ゴール(以下CDG)空港到着。
現地時刻16:40着だったはずが、16:05着!こんなに早く着くとは!
DSCF4177.jpg

しかし「皆様を空港へお連れするバスが遅れておりますのでしばらくお待ちください」とのアナウンスが。
15分後、バス到着。
DSCF4179.jpg
うちは早めに機外へ出たので、1台目のバスに乗れました。
DSCF4180.jpg
揺れる~揺れるよ~。↓逆光カーミー
DSCF4183.jpg

やっと空港ターミナル着。涼しいです。長袖だと厚いけど半袖だと寒いぐらい微妙な気温。
DSCF4185.jpg
看板をチェックしながら進んで…
DSCF4187.jpg
いるように見せて、他の人達に着いて行くだけです。空港までは皆行き先一緒なのでラクチンです。
DSCF4188.jpg
しかし、先走って自分達が先頭を歩いてしまうと大変!
分かれ道がたくさんあると変な所に行ってしまいそうです。
DSCF4192.jpg
なんか檻みたいな門を通ると入国手続きです。
DSCF4193.jpg
我先に、と思って誰も並んでいない列に並んだら、違う違うと呼び戻されました。
DSCF4195.jpg
看板はあるけどよくわからん。←オイ
DSCF4196.jpg
が、呼び戻された方のラインでも普通に受付が始まり、結局大丈夫だったみたい。
ただただ右往左往しただけでした。しゅーん。
DSCF4200.jpg
『ALL PASSPORTS』と書いてあれば大丈夫っぽかった。
ここまでほとんど感覚で進んできましたが、何とかなるものです。

入国手続き後は、荷物を受け取って添乗員さんに会うだけなのですが、
とりあえずトイレはそこここにあるので寄っておく。

DSCF4203.jpg

超メルヘントワレットゥ!!Σ(゜□゜;)


流石パリ、というのを感じつつ(そうか?)「Baggage Reclaim」の自分達のレーンを確認。
DSCF4204.jpg
わかりやすくてよいです。
DSCF4207.jpg
来た来た♪ハイホー!同じ色のBaggageだよ!
DSCF4209.jpg
やっぱり緑はいいわぁ~。
出てきた瞬間にわかるし、取り違えもLOSTも今まで1度もありあません。
そんなに大きくないので、MAXで入れても20kgいかないぐらいです。

空港にあった東京タワーみたいなエッフェル塔のオブジェでパチリ。
DSCF4212.jpg
荷物を受けとったら、出口で添乗員さんを探します。
が、すぐ見つかりました。この便のJALパックは私達だけだったようです。
この時点で16:40。

添乗員さんとはここでお別れするため(ホテルまで一緒には来てくれない)
空港出口のテーブルで滞在中の説明を一気に受けます。

・ホテルはバウチャー券を受け取り、それを各ホテルでチェックインの際に提出
・ホテル間の移動の際は英語を話す運転手が向かえにくる
・ランドホテル→パリ市内のお迎えは17:00
・ホテルから帰りの空港へのお迎えは15:15
・Disneylandのパスポートはチェックインの際フロントで受け取る

等、とにかく必死にメモりました(^^;)
フランス初めてな上、アメリカでもまだチップに戸惑う私は、ここぞとばかりにチップの渡し方も聞きました。

・ベルボーイの人へは、荷物を運んでもらって受け取る時に1€
・部屋のいわゆる枕銭は一人1€
・カフェのようなカジュアルなレストランはテーブルに1€残して帰る


そして免税の説明を受けました。
フランスは税金が高く、内税で19.6%だそうです。(飲食系は5.5%)
それが、旅行者は(TAX FREE加盟店で)175.01€以上買い物をした場合、3~13%が戻ってくるんだとか。

高島屋などデパートなら12%戻ってくるとの事でしたが、
とりあえず「ディズニーランド内でもOKですかね?(笑)」と聞いておきました。
それ以外でそんなに買うとは思えないし。うん。
「大丈夫だと思いますよw(^^)」とおっしゃっていたので、詳しく説明を受けました。

・清算した際、「TAX FREE PLEASE」と言って書類を必ず作成してもらう。
・パスポート必須 
・書類をもらって、帰りの空港で全てまとめて手続き

この書類作成というのがめんどくさかった…orz
私は滞在中2回作ったのですが、2回とも戸惑いました。この辺りは後日しっかり書きます!

そしてフードバウチャーの説明。
JALパックで用意している、フードバウチャーというものを買いました。その場で現金払い。
安いもので25€から。オペラ地区のカジュアルなレストランでディナーです。
CAEYDBVO.jpg
というのも「食いっぱぐれ」にならないかがとても不安で…(‐‐;)
つい買ってしまいましたが、今考えたらいらなかったかも。
メニューにしては安い方だと思いますが、飲み物は別料金。詳しくはまた後日。


さて、一通り説明の説明を終え、17:20。
17:30のバスに間に合いそうだと急げ急げとバス乗り場へ。
DSCF4213.jpg
ディズニーランド・パリ行きのバス乗り場はわかりやすい!!いいね!

添乗員さんは窓口で切符を買ってくれましたが、自動券売機みたいなものもありました。
DSCF4214.jpg
クレジットカードonlyかな?
しかし「TICKETS」という投入口が気になります。
TICKETを買うのにTICKETを入れる?単なる券売機では無いのかもしれません。

ここで添乗員さんと係りの人で何か…無愛想な(空港の人はだいたいそうだった)男の人とも何やら会話。
DSCF4218.jpg

なんと、17:30に来るはずだったバスはもう行ってしまったらしい!

え~!時間前に出発するなんて!!さらに次のバスいつかわからないって…(;;)
「時間がイレギュラーになってるみたいです。」と、添乗員さんも困惑気味。

時刻表なんて合ってないようなものなのね……なら最初から作らないで(`д´)!

DSCF4215.jpg

トイレを済ませ、いつ来るかわからないのでぼーっと待ちました。

DSCF4220.jpg

ディズニーパリのバスが来る度に添乗員さんがチェックしてくれますが、
パークから来たバスだったり何か違うバスだったり。行き先確認は大事ね…

DSCF4221.jpg

バスを待ってる間は、添乗員さんからパリ旅行で気をつけるべき事を色々聞き(出し)ました。

・メトロ内ではMAPや本を見て集中して、周りが見えなくなるので注意
・若い女の子の集団で囲んでくる事が増えているので注意
・危ないと思ったら、その人達と同じ電車には乗らずに、1本遅らせる方が良い
・囲まれるとバッグ等開けられてお金を持っていかれるので、まとめて現金は持たずに小分けする

…と、自分で根掘り葉掘り聞き出してしまいました。
今思えばこれが失敗だったか…orz
妙にビクビクしてしまい、全然楽しめなかったのか…うむ。

しかし聞けば聞くほど出てくる(^^;)

添乗員さんもしっかりジッパーの付いてるバッグだったし。
私達や現地の人でも普通に狙われますよー。とおっしゃってました。

パリ怖えええ!!!!(;□;)

怖い話をしていたら、バス来ました。この時点で18:20。
荷物は自分でバスの下に入れます…。自分で…。うん。

つうか穴空いてるんですけど!!!!
DSCF4222.jpg

ボロボロ…(;ω;)
皆避けて入れてましたが、ええ~それでいいの?走ってる最中に広がって荷物落ちたりしないの?
パリ怖い…


つづく。次回はディズニーランドホテル編!

08

19

コメント

2011 Aug.パリ旅行記・その1~飛行機内編~今回はJAL!

私が今回申し込んだのが、JALパックのディズニーランド・パリが日程に入っているパックツアー

パリ旅行なんて一度切りかしらと思っていたので、無理して「ディズニーランドホテル」のパックにしました。
その筋の人には、超絶高級なホテルとして有名なパリのディズニーランドホテル。
憧れだけが先走り、無理して泊まってみる事にしたのです。

正解だったか失敗だったかはわかりません…。
パーク直結というだけでその価値はあったとは思いますが、何せ高価い。

ま、ホテルの話はまたおいおい。

というわけで今回は有無を言わさずJAL機です!

72時間前にWebチェックインを済ませ、客室乗務員さん達が飲み物の用意等するスペース(あそこ何て名前だろう?)の前列の席の通路側をげっと!

つまり、後ろには壁。誰もいなので気兼ね無く背もたれを倒せました!!やった…!!

私が乗って最初にやるのは機内食のチェック。
DSCF4151_20110817125541.jpg
何とJALはSoup Stockとコラボしていました。なんかすごい!
Soup Stockは高いから普段はあまり食べません。

何だかメニューも美味しそう。↓大きくなるのでクリック推奨です~!
DSCF4152.jpg
DSCF4153.jpg

お次は映画のチェック。
何故かまだまだ上映中の「HERO」なんでだよ!!(流石に見なかった…)
DSCF4155.jpg

CM効果か?あらし君の番組も上映中。(これも流石にここまで来て見ないわ…)
DSCF4156.jpg

でもとりあえず「ディズニーチャンネル on JAL」はチェック…。
DSCF4157.jpg
普段ディズニーチャンネルで見てるものそのままなので早送りして終わり。

*オマケ* セレーナの記事がちょっと載ってました。流石JAL…!!
DSCF4158.jpg

未就学児童向けのディズニーのゲームはちょっとやってみました。
DSCF4164.jpg
…ちびっこでも飽きるんじゃないかという内容…

そしてやっと機内食到着!!フッフー!!
(私は中央ぐらいに乗っていたのですが、食事がサーブされたのは、乗ってから約2時間後ぐらい)

そしてなんとまさかの和食が品切れ…!!!orz
DSCF4161.jpg
いつも機内食は、母と1種類ずつ頼んでどちらも食べるのが楽しみだったのに残念…。
和食の数が少なかったんじゃないかとか、ぴったり人数分で半々しか乗せて無いんじゃないかとか、
グチグチ言いながらドライカレーを食べました。

というかドライカレーってフランスなの?
タコのマリネは美味しかったけれど、歯と顎の弱い母には厳しかったようで、タコ全部もらいました。
食事がオサレなのはいいですが、万人向けじゃない気がする…(・・;)

そして。食事と一緒にサーブされたのはこちら。
DSCF4163.jpg
いや、美味しかったよこのあられ…(さすが亀田製菓!すごい美味しかった!)

しかし、普通は乗った直後にお菓子と飲み物をサーブするのでは…?(欧州線ってそうなの?)
今回はそれが無くて、食事と一緒に…という流れだったので不思議でした。

食事とあられを同時には頂けないので(笑)
あられはとっておいて後で食べました。


ちらほらと人件費削減を思わせる所が…しかし悪い事ではない、と思うわけで!

今回発見したのは、客室乗務員さん達が飲み物の用意等するスペース(←また)に、
「ご自由にお取りください」と書いてある箱にお菓子と飲み物があった事!!

これは嬉しい~!!!
だって飲み物貰うのにいちいち乗務員さん呼んでたら申し訳ないし、
しかも自分で取りに行く事で足のむくみの解消になる!
あられやおっとっとや梅(!)など、良さげなお菓子がありました。

色々観光の事前勉強などしつつ、寝たり寝なかったり。(映画を見る余裕は無し)
DSCF4166.jpg
ぽえーん。

だいたい乗ってから6時間後ぐらいにお夜食の時間でした。お夜食は蒸しパン。
DSCF4167.jpg
今度は2種類セットなので嬉しい♪
母にはずんだ蒸しパンが好評でしたが、私は断然いちご!
DSCF4168.jpg

到着時刻2時間前ぐらいから朝食のサーブが始まります。
朝食が超不思議…何だこれは…コーンスープにマッシュポテト…??
DSCF4174.jpg
SoupStockだからスープなの…か?
味はいまいち。離乳食みたいな感じだった(;;)
母は「やわらかくて良い」って言ってたけど…両極端だ。

朝食は全員共通なので選べません。←アメリカ線もそうだった
コーンスープinマッシュポテトは微妙だったな~。

機内食は飛行機に乗る楽しみの一つなので、企業コラボとかしていると楽しいのでもっとやって欲しいですが、
今回は何と言っても、和食を選べなかったのが残念でした。

でもお菓子&飲み物取り放題は嬉しかったので、JAL好感度UPなのでした。


つづく。

08

17

コメント

2011 Aug.パリ旅行記・プロローグ~準備編~

今回は未知の国フランスだったので、行く前に本をごそごそと読みました。

るるぶのパリと、タビトモのパリ。

るるぶパリ11 (るるぶ情報版海外)るるぶパリ11 (るるぶ情報版海外)
(2010/11/02)
不明

商品詳細を見る
パリ (タビトモ)パリ (タビトモ)
(2010/12/16)
不明

商品詳細を見る


るるぶはでかいので、別冊になっている(本誌からはがせる)MAPだけ持っていきました。
これとタビトモを1冊(小さめなので持ち歩ける)これだけは出発前にも大分読みましたし、
美術館を徒歩で回る時もメトロに乗るときも重宝しました。

もちろんMAPや本は、カフェで座りながらや美術館のベンチなどで。
荷物に気をつけつつ、自分の近くに人がいない事を気にしながらです。

本やMAPに夢中になってると危険との事だったので、MAPを見るだけでも超びくびく。

行く前は「街中でMAPを広げてるだけでも狙われる」と聞いていたし思っていたのですが、
オペラ周辺や目玉観光地周辺は、各国からの旅行客で溢れ、MAPを広げている人ばかりです(^^;)

パリ市内は観光客ばかりでちょっと安心してしまいますが、
帰りの空港で「オプショナルツアー中に、皆いる中で参加者の1人が囲まれた」と聞いたので、
(グループで囲んでお金をまさぐって去って行く手口らしい)
大人数で安心している時こそ気をつけないといけないようです。


続いてパリの漫画。

パリ 愛してるぜ~ 男一匹パリ暮らしパリ 愛してるぜ~ 男一匹パリ暮らし
(2011/05/21)
じゃんぽ~る西

商品詳細を見る
パリの迷い方 (創美社コミックス)パリの迷い方 (創美社コミックス)
(2008/03/19)
じゃん・ぽ~る西

商品詳細を見る


じゃんぽ~る西さんの漫画凄い面白かった~!
「パリ 愛してるぜ~」がとても面白かったので、ちとプレミア付いていたけれど「パリの迷い方」も中古で買ってしまいました。

漫画で見た事が本当にちらほらパリで行われていました。
特にトラブルや文化の違いの見方など、行く前に心の準備が出来るのでオススメです。


あと、今回とても助かったのが、便座除菌シート
キレイな舞浜のトイレに慣れていると、外国のトイレは辛いです。

紙の便座シートがあったのはパーク内だけ。
それも補充されてない時があるので(店の商品の補充も全然なってないし…(`△´))
あると便利。観光地のトイレは色んな国の人が使うので、絶対あると便利。
私は1パック使いきりました。(それでも足りなかった)


そして今回大助かりだったのが「ミュージアム・パス」!!
2011_0815DLR_Paris1070.jpg
うちはその存在に旅行一週間前に気付いて、
日本から購入。

こちらのサイトから詳しい事が調べられます。

原則として営業日一週間前には購入を、との事だったのですが、
うちは寸前だったため電話で問い合わせたのち、
虎ノ門まで母に直接引き取り購入しに行ってもらいました。(平日だったため自分は動けず…母がんばった!w)

これにより、うちは「ノートルダム寺院を巡る」オプショナルツアーをキャンセルし、
自力でノートルダムに行く事にしました。

今回このパスを使って行った場所は、

・サントシャペル
・ノートルダム寺院の塔
・ルーブル美術館
・オルセー美術館
・オランジュリー美術館
・凱旋門

です。

駆け足で回る予定だったので、このパスは大変役に立ちました。
ガイドブック通り、本当にチケット買う列は混んでいますた。
このパスは1番短くて2日券しかないですが、うちは1日で元は取れたと思います。

そして気持ちの問題なので、余裕を持つためにも日本からの購入をオススメします。
(実際、現地で買う余裕なんか無かった)


そして最後はオマケー!
2011_0815DLR_Paris1631.jpg
このボロボロのペリー袋を持っていったのですが、パーク内で「ペリー!」と言われました。
ヨーロッパでも普及してるペリー!(笑)

実際ペリーのTシャツ着てる人もちらほらいましたね~。
シャンゼンリゼ通りのディズニーストアではP&Fのグッズもバッチリ買ってきましたのでwそれはまた後日!

08

16

コメント

かえってます~

昨日から帰還していますが、
あまりにパリ旅行にがっかりし、傷心中でございます。

あの旅行であの値段払ったのか…と思うとがっくし。

2011_0815DLR_Paris0676.jpg

カーミットさんも大分疲れ果てています。

今までWDWやDLRでは、異文化に戸惑いながらも「良かった」と思うことが大半を占め、
「また行きたい」と必ず思っていましたが、今回は「もう二度と行きたくない(;_;)」と思う気持ちが大半です。

パーク内もそうですが、市内も超汚い…なんであんなにタバコばっかりプカプカしてるのか意味わかんない…。



衝撃だったのがこれ。

2011_0815DLR_Paris0468_2.jpg

アメリカでも日本でもパーク内に点在しているゴミ箱…。

何と、サイドについている丸い部分が灰皿になっています。
2011_0815DLR_Paris0468.jpg

夢がねぇ…orz

パリはパーク内も市内も、喫煙者率が半端ではありません。
お国柄と言ってしまえばそうなんですが、
パリのディズニーは子供向けで、ほとんどが観光客か家族連れ。
子供の数が半端じゃないところで、平気でタバコ…ああ…タバコは大嫌いなんだよ…(T□T)

吸う人がいるのはしょうがないことで、自分が避ければいいんですが、
ショー待ちの間とかショー中とか、動けない状況で周りの人が吸いだすのはかなりのストレスを溜め込みました。

マジカンベン…orz

もう二度と来ない、と思いました。


一度は行ってみたいという憧れから、
大金払って必至の思いで行ってしまったパリ旅行。

しかし、今思い返せば、
楽しくなかったのは、私があまりにタバコと治安に対して警戒し過ぎていたせいかもしれません。
が、私にはあの空間はムリ


せめて憧れを持ってこれから行く人には私のような思いはして欲しくない…(T^T)
そんな感じでパリ旅行記を始めたいと思います。気をつけないと批判ばっかりになりそうな(汗)

ショーは上手い場所で待たないと待つ意味無し。
そして待って良い思いをする場所というのは本当に少しです。


そして、日本からだとディズニーヲタ的な情報が本当に少ないの…(;;)

一応今回は字形軸に沿って進めていこうと思っていますが、
何かご質問があれば、記事に関係無くとも遠慮なくコメントください!答えられる限りでお答えいたします。


ではでは。

08

10

コメント

ヴォンボヤージュ!!


DLR旅行記がとても中途半端ですみません…

PCHグリルとロス市内観光まではいきたかったんですが…(;_;)
また今度機会があれば!!


てなわけでおフランスに行ってまいります~

とは言ってもディズニーパリ一日半、パリ市内一日半の弾丸旅行ですが、
戦利品をゲットしてこられるように頑張ります!!!


では~(^O^)/

08

10

コメント

2010.DLR旅行記・キャラクターダイニング編その3 ~グーフィーズキッチンの巻~ Part.2

ディズニーランドホテル(Disneyland Hotel)内のキャラクターダイニング【グーフィーズキッチン(Goofy's Kitchen)】の続きです。

キャラクター編!!


※料金、メニュー、出演キャラクター、開催時間(ブレックファースト・ランチ・ディナー)などは2010年8月のものです。行かれる方は現地で最新の情報をご確認くださいますようお願いします。m(_ _)m




最初に来てくだすったのはスノーホワイト様☆
DSCF8004.jpg

席についてすぐ、パーリーが開始されました。
音楽が始まると子供達とキャラ達が踊る踊る!キャラ好き日本人はもちろん踊らずに混ざるっ!(°∀°)
DSCF8008.jpg

お次はデール。
DSCF8011.jpg
グーフィー!
DSCF8013.jpg
いきなり来てくれたのでサインが貰えませんでした…

そしてお料理を取(撮)りに行っている間に、ジャスミン様がいらしていました。
DSCF8015.jpg
テーブルに残っていた母が引き止めてくれてました。良かった~

そしたら何と、さっきまたグーフィーが来ていたと…
そして、テーブル(キッズ落書きように紙が敷いてある)にサインしていったって…がーん。
DSCF8017.jpg
サイン帳に欲しかったのに~(><)もう一回来てくれるかな…

そして、母が一人で頑張ったワンショ。
2010_0906MOTHER0085_20110809123704.jpg
なーんかゆるいな…(笑)

そしてうだうだしてる間に2回目のパーリーが開始です。
DSCF8020.jpg
今回のパーリーは、Goofy's Kitchenらしく、グーフィーシェフがお料理に挑戦らしい!
DSCF8021.jpg

リス君達も二人そろってお手伝い。
DSCF8023.jpg

ではその様子を動画でご覧ください~!いつもながらに細切れですがw
[広告] VPS
[広告] VPS
[広告] VPS


じゃじゃーん!!グーフィーかっこいいーー!!

テーブルクロスを投げまくるキッズ達も、ちゃんとお片づけします。偉いですねw

しかもグーフィーは撤収も全部自分でやるの!スゴイよね…!!
DSCF8026.jpg
シェフお疲れさまでーす!!

パーリーが一通り終わると、またみんな自分達の席に戻ってグリに戻ります。

次はTDRで最近大人気のマックス君!!かくいう私も大好きです!!
DSCF8029.jpg
フラッシュ焚いちゃった…(;ω;)
お父さんのお店でお手伝い☆良い息子だなぁーー!!

そして何と3回目!!グーフィーさん来てくださいました!!!!
DSCF8030.jpg
机にしてくれたサインをお皿で隠し(笑)サイン帳にサインをお願いしたらば、

グーフィーさんたら、スッとお皿をどかし!(驚)
「おいおい、お前にはもうサインしただろうがよ~」と私を責める(笑)
わーんごめんなさい~(><;)と、あわあわしてたらグーフィーさん、
テーブルに「cheater」って書いて私を指差して笑うの(笑)
ええ~(><)全然わかんないっwww
とりあえず一緒に笑ってたけど、グーフィーさん帰った後に電子辞書で調べたら「詐欺師」てな意味があるようですね…
うん、グーフィーごめんwこれからは正直に生きますw

何か、↑のワンショのグーフィーも酷いけど、母に撮ってもらったオイラとの2ショも相当酷い↓
DSCF8032.jpg
朝イチは凄い元気なグーフィーだったのに(1枚目のワンショ)、
途中から、前で手を組むポーズがデフォルトになっている(笑)
日本人仕様かしらw(^ω^)


以上!
パーリーも楽しいにキャラも沢山来てくれるので大満足のキャラダイでした♪
ここのグーフィーは毎回楽しい!!また絶対来るよ~!!


…、

…あれ?

またチップに会えなかったな…(汗)

08

09

コメント

2010.DLR旅行記・キャラクターダイニング編その3 ~グーフィーズキッチンの巻~ Part.1

さて、お次はディズニーランドホテル(Disneyland Hotel)内のキャラクターダイニング【グーフィーズキッチン(Goofy's Kitchen)】のお話です。

DSCF7987.jpg

※料金、メニュー、出演キャラクター、開催時間(ブレックファースト・ランチ・ディナー)などは2010年8月のものです。行かれる方は現地で最新の情報をご確認くださいますようお願いします。m(_ _)m





今回も歩いてディズニーランドホテルへ。
こちらのホテルはDowntownDisneyの突き当たり?パークから離れた場所にあります。(ピアよりはちょっと近い)
DSCF7980.jpg
ピアからは裏庭みたいの通って行った方が近いです。

前回、うちが泊まれなかったマジック棟(笑)
DSCF7985.jpg
と、ピアよりの棟の間ぐらいににグーフィーズキッチンはあります。看板が出てるのでわかりやすいです。

入り口で先に支払いを済ませ、(旅行会社からもらったクーポンがあればぜひ使用!←うちは前回忘れた)

*Goofy's Kitchen*
*ADULT ADM BRUNCH $59.98
10% Japan $6.00-

SUBTOAL $53.98
Gratuity $9.00
TAX $5.51
***********************
AMOUNT DUE $68.49


カリフォルニアンもそうだったんですが、ちゃんとチップが組み込まれているんですね。
忘れる旅行客が多いせいかな(^^;)設定としてはだいだい15%のようです。


支払いが済むと次は、テーブルに着く前に台紙写真の撮影です。
(パスも出来る。後々テーブルに売りに来ます)

うちは前回、プルートと一緒に撮ったんですが、時間によってミニー様になっていたので
(その辺記事にしてなくてすいませんすいません)
台紙撮影のキャラクターはランダムっぽいんですよね…。

↓こんな台紙。前回は記念に買いました。
CALCOSBV.jpg
グーフィーのワンショが付いていました。
↓表紙
110808_224847.jpg
光ってすみません…

そして今回お出迎えしてくれたのは! 何と!!


バルー!!!!/(^○^)\
DSCF7988.jpg
ちょ、キミ、いつからそんなに出世したしwwwww

「いらっしゃーい(^ω^)」
入り口グリに出世したバルー』すごいや!流石アメリカ!!

楽しくなって非常にテンション高くグリしてしまいました。
もふもふ…

して、テーブルにキャストさんが売りに来た台紙がこちら。

110808_224805.jpg

なんじゃこりゃ(笑)!!!!!

満面の笑みでバルーとグリする自分の写真が面白くて結局買ってしまいました…。
くそうやられたぜ…これキャストさんも絶対面白がって作ったよ…(涙)
しかもワンショ無しだよ…!

*Goofy's Kitchen*
PHOTO PACKAGE $29.95
RUNNER 7 $0.00

SUBTOTAL $29.95
TAX $2.62
********************
AMOUNT DUE $32.57

写真の質が悪いのに高いのを何とかして欲しいなあ。


以下、お料理の写真羅列。
DSCF7990.jpg
DSCF7991.jpg
DSCF7997.jpg
DSCF7998.jpg

ここぞという時に野菜山盛り!!ビュッフェ以外で野菜を摂る機会は少ないのでビタミンCを補給!!
DSCF8001.jpg

手作りオムレツはどこのビュッフェでも同じですね~。
DSCF7995.jpg
DSCF7996.jpg
DSCF7999.jpg

中途半端に続く…。

08

08

コメント

2010.DLR旅行記・キャラクターダイニング編その2 ~ストーリーテラーカフェの巻~ Part.2森の仲間達

前回から引き続き、【Storytellers Cafe(ストーリーテラーカフェ)】のお話です。
DSCF7797.jpg
今回はそこで出会った森の愉快な仲間達をご紹介!!

※出演キャラクター、開催時間(ブレックファースト・ランチ・ディナー)などは2010年8月のものです。行かれる方は現地で最新の情報をご確認くださいますようお願いします。m(_ _)m




まず最初に来てくれたのはキナイ!兄的な方の熊。CV.ヒガシ。
DSCF7810.jpg
ブラザーベアはね~ちょっと好きですよ。2はオイ!って思ったけど(笑)
ヒガシキナイも好きです(・∀・)

次に来たきつねどんは何だかすっげーハイテンション!!!!
やりたい放題やっていきました!スゴイ面白いきつねでした!!
DSCF7811.jpg

「きつねどんの写真撮らせてくれよー」と言ったら調子に乗ってこんなポーズ。
DSCF7813.jpg
ちょっ、おま、可愛いじゃないか!!(笑)

さらに調子に乗り、席に座り食事を始める始末。
DSCF7814.jpg
きつねどんのメシは無いよ(^ω^)という事でお引き取り願いましたが、
大分長い時間、きつねどんと遊んでいました(笑)
楽しかった~!!きつねサイコー!!


しかし今回は(も)中々キャラクターが来なかったですね…
朝イチでのキャラブレは、森の仲間達もまだ起きていないのか、だんだんに人数か増えていく感じです。

前述しましたが、キナイとコーダはだいたい朝イチでスタンバイしているので、
やはり「チップとデールの」というより「キナイとコーダのクリッターブレックファスト」な感じがしますw

そしてやっと来てくれたデール♪
DSCF7815.jpg
とりあえず栗鼠一人げと…

弟的な方のコーダは、朝のお出迎えはしてくれたのに、テーブルには来てくれませんでした(;ω;)
DSCF7818.jpg
どうも、きつねどんと遊んでいたのが長過ぎて抜かされたみたいだった(笑)

ずっと待っていてももう食べるものが無いので、←満腹
チップとコーダは諦めて帰る事にしました。そういや前回はタークもいたなぁ…

お会計をし、レシートと一緒にAkiyo様が缶バッジを持ってきてくださいました☆
(入り口でくれなかったので…)
何から何まで本当にお世話になりました~!!m(_ _)m感謝!

最後にAkiyo様が、
「チップとデールは来ましたか?」と確認しに来てくださいました!
「ハイ、デールはさっき来てくれました!」
「そうですか、じゃあ良かった(^^)」

そうか、
チップにもデールにも会えなかった人がいるのかもしれないです(汗)

うちはきつねどんと沢山遊んだし、Akiyo様にも優しくして頂いたので、
チップには会えなかったけど、まあいいや!

海外のキャラグリって、気まぐれな上によくわからないキャラの選抜をしている気がする~。


そして本当に最後の最後に、帰ろうという時に素敵な仲間と出会いました!!!


DSCF7819.jpg


誰ーーーーー?!Σ(゜□゜;)

ニジマスっぽいの持ってうろうろしてた…!!
情報求む…!!(笑)

08

07

コメント

2010.DLR旅行記・キャラクターダイニング編その2 ~ストーリーテラーカフェの巻~ Part.1お料理色々

今回グランドカリフォルニアン(Disney's Grand Californian Hotel & SpaDisneyland Park内のキャラクターダイニング【Storytellers Cafe(ストーリーテラーカフェ)】のお話です。
DSCF7783.jpg


※料金、メニュー、出演キャラクター、開催時間(ブレックファースト・ランチ・ディナー)などは2010年8月のものです。行かれる方は現地で最新の情報をご確認くださいますようお願いします。m(_ _)m




うちが泊まっていたパラダイスピアからは歩いて5分程度、
DSCF7781.jpg
パラダイスピアホテルの正面入り口から出ても見えているので、迷う事無く行けると思います。
(パークに近い裏口から出ちゃうと遠回りになっちゃう)
DSCF7785.jpg
出入りを制限される事は無いので、道路伝いに何とな~く入っていきます。
ロビーがとても広いです。流石No.1グレード!!
お土産屋さんなどを横目に、矢印通りに進んでいくと何となく着けます。
DSCF7788.jpg
朝イチの時間を予約した方が、空いててスムーズだから絶対イイ!!
食べ終わって出てくる頃には、だいたい何組か待ってます。
ただ、キャラは少ないかも…(この辺はPart.2にて)

そしていつも出向かえてくれるのはキナイとコーダ(笑)
DSCF7791.jpg
“チップとデールの”とうたっているわりに、栗鼠より熊率のが高いレストラン。

隅っこのソファー席に案内されました!!!やったー!!隅っこダイスキ!
DSCF7789.jpg
そして何と案内してくれたのが日本人キャストさん!
Akiyoさんというとても優しい女性でした…ああああ(喜)

*小話*
実は、以前の記事で紹介したコーヒーメーカーですが、
最初使い方がわからなくて「ポットが無いのにどうやってCOFFEEいれるの?」と、
てっきりポットが無いミスなのかと思ってたんです。
部屋の電話から受付に「ポットが無いんだ」という事を何とか伝えたんですが、
相手が何を言ってるのかがわからず、しどろもどろしていたら、
「ちょっと待て」と言われ、長い保留状態になりました。
そしたら何と、日本人の女性キャストさんが出てくれたんです!
そして「そのコーヒーメーカーはコップを下に置いて使うものなんですよ。」と、
日本語で説明してくださったんです。おかげでうちらはコーヒーを飲む事が出来ました(;;)
つまり、
何が言いたいかっていうと、その時出てくれた人がこのグランドカリフォルニアンのキャストさんじゃないかしら…と、今になって思うということです。
長い保留時間の間にカリフォルニアンにつないでくれたのかな…と。
そういえば、前回来た時もストーリーテラーには日本人の(この時は男性の)キャストさんがいらっしゃったんですよね。
パラダイスピアにはまず日本人キャストさんはいませんが、
カリフォルニアンには高確率で日本人のキャストさんがいるようです。


…さて、前置きが長くなりましたが、早速お料理の写真を!
以下、クリックでだいたい大きくなります。
DSCF7794.jpg
フルーツでビタミン補給!うちはいつもバナナとりんご!
DSCF7799.jpg
硬い硬いスクランブルエッグの山盛り。
DSCF7803.jpg
エッグベネディクト…は、日本の美味しいものを期待してはいけない。
ただ、何がダメなのかはわからないけれど、そんなに美味しくはなかったです(笑)
DSCF7802.jpg
いつも言いますが、辛くてしょっぱいソーセージ&ベーコン。
DSCF7801.jpg
何かポテトのようなハムのようなお料理。味は普通。
DSCF7800.jpg
種類はあるようでいて同じものが左右で置いてあるだけだったりするので、期待半分が良いと思います。

そしてアメリカの朝ごはんにマフィンは必須!!…なぜ…?
朝からケーキ。どんとこーい!!
DSCF7806.jpg
クロワッサンは歯の弱い母でもOK。
DSCF7805.jpg
シナモンロールとデニッシュは甘さを覚悟していかねばならない。
普通のトーストとかはありません(汗)

そしてメインディッシュはその場で作ってくださるオムレットーー!!
DSCF7798.jpg
トッピングはこんな感じ♪vegitablesを沢山いれろと言うと、本当に山のようにいれてくれます♪
DSCF7796.jpg
足りない野菜分をここで補充すると良いでしょう!
私の横でKidsが「egg only」でプレーンオムレツを作ってもらってましたがね(笑)
そういう手をあるのか…いやいや!野菜食べようぜ!!

常備してあるスクランブルエッグは硬いですが、
その場で焼いてくれるオムレットはやわらかくてとても美味しいです。
DSCF7804.jpg
写真の隅に写っているのはヨーグルト。深いお皿が見つからず平たいお皿にw
ソーセージは超しょっぱ辛いのでいつも1本しか食べない。

そして何とクランベリージュースを頂きました!!!
Akiyoさんがドリンクを聞きにきてくだすったんですが、
「ジュースはオレンジにクランベリーもありますよ。」ってええーー!!!?
何その素敵フレーバー?!存在すら知らなかった…←また
甘いけど美味しかったです!!


そしてさらに我らがAkiyo様が!

「ワッフルお食べになりますか?」

…え?!ワッフル??
さっき見に行ったらワッフル無かったけど…って、ええ?!
DSCF7807.jpg
何とミッキーワッフルはテーブルで言うと持ってきてくれる!!!!!
知らなかったーーーー!!(涙)
てっきりストーリーテラーには置いてないんだと思っていました。
Akiyo様にメイプルシロップも持ってきて頂き、もう頼りっぱなしでした。
ありがとうございます!ありがとうございます!


最後の支払いもAkiyoさんにお頼み申す。

*Storytellers Cafe*
*BUFFET BRK ADULT $49.98
BUFFET WAFFLE $0.00 ←ワッフルの表記が!
10% Japan $5.00-   ←これは旅行社からもらったガイドブックのクーポン
SUBTOTAL $44.98
Gratuity $7.50    ←チップですね~
TAX $4.59
************************
AMOUNT DUE $57.07


うむ、朝ごはんにしては多額よのう。
この時、もらってなかった缶バッジをAkiyoさんが持ってきてくれました。
何から何まで…(涙)


そしてそして!最後の最後もAkiyoさんにお世話になる!!

「CoffeeをTo Goしますか?」

…え?!Σ(゜□゜;)

何と、持ち帰りように紙コップでコーヒーを渡してくれるというのだ!!!!!!
まじですか!!!???

みんな知ってた?!ねえ知ってた?!
そんなの知らなかったーー(;□;)
そういえばよく見たらどこのテーブルもやってるみたい…
ビュッフェでいくら食べて飲んでもTo Goは別物です。
常に水分(特にコーヒー)を摂っていたい私は、コーヒー片手に入園なんて至福です。幸福絶頂です。

見ろーーー!これがAkiyo様に頂いたコーヒーだ!!
DSCF7825.jpg
…えー、入園の際の荷物検査などでは邪魔になりますが、そんな事は気にせず行くと良いでしょう!
こぼさないように注意しよう!!
この時は本当に嬉しかったな~。Akiyoさん、ここを見ているとは思えませんが(笑)
その節は大変お世話になり、本当にありがとうございました!!

そしてこのまま、パークへ繰り出します♪最高ですね~!!
DSCF7826.jpg
Disneylandに行くなら、DowntownDisneyに出てそのままパークエントランスへ。
もしDisney California Adventureに出るのであれば、専用エントランスを使うのも良いでしょう。
(ただし、食べ終わった時間にDCAが開いているとは限らない…遅いんだあいつ…)

専用エントランスは、カリフォルニアン以外のディズニーホテル(パラダイスピア&ランドホテル)の宿泊者でも通れるんですってね…
知らずにずっと使ってなかったよ…(涙)
旅行の最後の方で知り合った日本人の女の子達に教えて頂きました(^^)☆
こちらの入り口は、ちょうどWOCのFAST PASS発券所目の前に出るので時間が合えばとてもラクです!

…行列になっていると最後尾は遠くなるかもですが。


さて、次ではストーリーテラーカフェで会った愉快な森の仲間達をご紹介します!

08

05

コメント

2010.Aug.DLR旅行記・番外編~せちがらいピントレ話の巻~

みなさーーーんん!!ピントレはお好きですか!!!私は大好きです!(←森先生ファン)

コレクタブルアイテムとして大人気のDisneyのピン!
興味の無い人からは「そんな重い物をいくつも首からぶら下げて信じられない」と言われる事必至の、
ピントレーディングのお話です。
自慢のピンを持ってきて、みんなでトレードしようぜ!的な制度でございます。

旅行の度にちょいちょいピントレの話をしておりますので、宜しければそちらも合わせてご覧下さい!

先生!自分は大きくなったら立派なピントレーダーになりたいです!(゜∀゜)




↓は、ピントレに関係なく、お土産編に混ぜ損ねたピン。
2010_082020100812_18DLR20072.jpg
WOCのピンを買ったワゴンで、$1で買えたものです。
ブラインド方式だったんですが、まさかまさかでドナルドが出ました。
このピンの存在は知らなくて、WOCピン(×2)とVolunteersのカーミットとピギーのピンを買ったら、
レジのお姉さんが「これ$1で買えるけどどう?」と言われました。
いくら以上で買えたのかもわからなかったですが、こんなのあるならもっとピン買ったのに…(くそう)



さて本題!こちらは今回トレードしたピン。
DSCF7394.jpg
少なっ!!!!
カーミットは最初売ってるのを見つけられなくてトレードしてもらいました。
(その後販売されてるのを見つけ、悔しいのでそちらも購入w)
マリー3兄弟品は可愛かったのでつい…
あと何か謎のピン(笑)

St.Joseph Hospital
HEALTHY U
INNOVENTIONS Disneyland

物珍しかったのでトレードしてもらいました♪


今回はほとんどトレードしてきませんでした。
MUPPETSピンを持ってる人も少なかったし。バイナルメーションに移ったか…。


それが、カーミットのLIMITEDピンを持ってた人に「トレードして欲しい」と言ったらですね~、
「それはLIMITEDだからあのバイナルメーション2個と交換するから買ってきて」と言われたんですねぇ。

え…?

それ…ルール違反じゃね…(- -;)?
いくら何でもそれはちょっとないわぁ~と思ったのでした。

他にも、LIMITEDピンをトレードして欲しいと言った子供(American)に
「LIMITEDはLIMITEDとしか交換しないから、持ってないならそこで何かLIMITED買ってきて」
という事を言っているっぽい(←ここ重要w)人もいたりしました。
英語…わからないけど、何となくそう言ってる感じでした。
でもその子供も何となくそう言われる事に慣れてるような感じでした。買いに行ったしw


今の所のWDW×2、DLR×3の旅行経験のみですが、
アナハイムにはちょっとおっかないピントレーダーさんが多く、
フロリダの方がとてもフレンドリーにトレードしてくれる人が多かったです。

以前アナハイムで「これはLIMITEDだからお前のピン2つとトレードだ。」と言われたカーミットのピンを、
フロリダのトレーダーさんは普通にピン1つとトレードしてくれた事を私は忘れません(笑)
その時の→アナハイムの記事 →フロリダの記事もどぞ。

しかも、自分がトレードして欲しい時は、平気で安い箱売りでダブったようなピン持ってくるの(笑)
こっちが何にもわからないと思って押し通せると思ったら大間違いだぞ!!調べはついてるんだ!

人によるんだろうけど、アナハイムの方がピントレは厳しい世界だと思いました。

この時はDownTown Disneyのピントレ屋さんの前でのトレードは行われておらず(テーブルが撤去されてた)
DSCF7228.jpg

ウェスタンランドのピン屋さんの前で行われていました。
2008年に行った時は、トゥモローランドのお土産屋さんの前でも行われていたので、
その都度変わるのやもしれません。

この旅行の時は、私が欲しいピン(主にMUPPETS系)を持っている人がいても、トレードには至らなくて…。
見せるだけで、さらさらトレードする気無いピンばっかり持ってる人多し…。
「トレードはこのページだけ」とか言って全部普通に売ってるやつなの!ふん!何さ!(`ヘ´)←やっかみ


現地のピントレは、

利益無くwパーク内で普通にキャストさんとトレードしあって楽しむピントレと、
ピンブック(ピンをコレクションする鞄みたいなやつ)を持ったトレーダーさんと交渉の上ピンをゲットするピントレの、

2種類ある事は確実です…!


もしトレーダーさん達に戦いを挑むのであれば、それなりのピンを用意し、それは隠し持つ(笑)
普通のピンじゃ嫌だと言ったら相手がごねたら見せる、が良い戦法かと思います。

実際私は(2回目から)そうしてますが、
だいたいのトレーダーさんが「もっと持ってないの?見せてよ!」と言ってきます。
そうしたらこちらのピン自慢のターンです(笑)
相手も百戦錬磨の強敵ですが、TDRのピンは出来がよくてかわいいし、素敵がられること間違いなし!!
自信を持って挑みましょう!!

ただし、アメリカで普通に売っているピンと同じデザインのピンをTDRで取り扱う事が増えています。
これらは強い武器にはなりませんので注意!!
CAG6CK81.jpgCA03EQEB.jpg
Mickey達asパイレーツのデザインピンは、アメリカで全く同じのが売っていて愕然とした思い出が。
妙にアメリカっぽくてアイコンモチーフっぽいのは、アメリカから帰って来てから、
「日本でも売ってるんだ!」と驚いたもの達。
近年、確実に同デザインは増えてます。

あと、最近はネットや友好網を駆使してTDRのイベントピンをすでに手に入れている人が意外にいます。
やはり強いのは「NOT FOR SALE」「LIMITED」です。
「LIMITED」でもstoreのはイマイチみたい。「ああDisney Storeね。」って感じであしらわれる事も。


いやいや!!!
夢の国でそんなギスギスしたピントレはイヤだ(涙)!となれば、
キャストさんだけに的をしぼった方がいいです。心が傷つく事はまずありません(笑)

しかも、目立つTDRのピンをランヤードでぶら下げていると、
「それ可愛いね!」と言って近づいてきてくれるキャストさん(←ココ重要!)もいらっしゃいます。
キャストさんは無理でずる賢いような交渉はしないしとても優しいです。
ピントレーダーなキャストさんは多いので、TDRのピンをキャストさんと交換するのは喜ばれます。
たまーに「マジで?!レアすぎ!」なキャストonlyピンを持ってきてくださるキャストさんもいらっしゃるのが、
私はひじょーーーに楽しみな所であります(笑)


…以上!
前回の旅行でイヤーな目にあったことから、こんなギスギスしたピントレの記事を書いてしまいました。


しかし、文句は言ってもやっぱりピントレって楽しい~!!!
海外でしか出来ない事ですし、向こうに行ったら必ずやりたい事です!
(時間をくうので一緒に回る母にはごっつい不評ですがwwww)

私はMUPPETSピンと非売品ピンにこだわって集めてますが、前回あんまり疲れてしまったので、
次はもっと気楽にピントレを楽しみたいな~と思います!!


パリ…のピントレ事情は…どうなのかしら(汗)?!

08

04

コメント

2010.Aug.DLR旅行記・グッズ編~お土産もろもろの巻~

さて、パリ出発を来週に控え、アナハイム旅行記もどうしたらいいかわからなくなってきました(笑)

というわけで小出し小出しの旅行記グッズ編です。

※お値段はTAX無しのお値段です。これに8~9%のTAXが付きます。
「これ貰ったわ(笑)」という人はお値段はスルーしてください(汗)
あ、為替変動もありますから…(汗)



その1、お土産にどうですかグッズ

どこかで見た事あるようなメモ帳。
2010_082020100812_18DLR20002.jpg
缶バッジセット。
2010_082020100812_18DLR20004.jpg
*Greeting from California*
55SV MEMO TICKET BOO $5.00
55SV 6 BUTTON SET $4.95


エコバッグは色んな種類がありました。
2010_082020100812_18DLR20031.jpg
ペンセット。
2010_082020100812_18DLR20037.jpg
*Mickey in Paradise*
ALL OVER MM TOTE IN $5.95
BP PULLUP PEN ST $10.95


これはソーダファウンテンで買ったエコバッグ。
2010_082020100812_18DLR20005.jpg
*Disney's Soda Fountain and Studio Store*
DSF GreenCotton Tote $4.00

ソーダファウンテンオリジナルデザインのようだ☆かわうい(*^^*)

友達にあげてしまい、自分のもとに残っていないものもあります。
だいたいあげる時に惜しくなるので自分の分も買っておくとよいでしょう(笑)

その2、食品

しょっぱすぎたり味がなさすぎたりと当たり外れが多いチップとデールのスナックシリーズ
2010_082020100812_18DLR20029.jpg
私は好きでよく買いますが、あげた人には不評でしたw

そして!!それよりも恐ろしいのがこれ!!
100819_204456.jpg100819_204509.jpg
会社の人にあげて、少し食べさせてもらいましたが。、恐ろしくMAZUI!!!!!!
カロリーを気にしているのか、No Suger!!甘くないドライフルーツ!!
パサパサのカサカサで口の水分を全部持っていかれる上に味は無し!!ひぃ~!!!
決して日本人の口に合うものではありませんのでご注意を!(笑)
あ!チャレンジャーはぜひ!ww
*Mickey in Paradise*
C_D CACHEWS $2.95
C_D PRETZL BG 2OZ $1.95
C_D TT STRW/BAN $3.95


いつのまにかデザイン替えしていたマカロニチーズ!いや、ミキロニチーズ!!
2010_082020100812_18DLR20047.jpg
*World ofDisney*
CM CHEESE PASTA $5.95

味はその(ry 

その3、実用品

カメラ用ストラップ(小)。今も使ってるけど、ボロボロになってきたので次世代用に。
2010_082020100812_18DLR20092.jpg

スーツケース用のベルト!でも実はいつも付けていかないんですよね自分。
2010_082020100812_18DLR20089.jpg
これからはこれを使っていきますYO!!

折りたたみ傘~しかも55周年仕様!
2010_082020100812_18DLR20030.jpg
*World of Disney*
BP CAM STRAP THIN $16.00
LUGGAGE STRAP $6.95
55SV UMBRELLA $15.95


壊れるのが怖くて使ってません(笑)
アメリカの傘ってもろくない…??

クロックス~!これは穴が小さい世代の、サイドに通気口が無いタイプ(涙)
DSCF7396.jpg
目新しいクロックスがあると買ってしまうんです(°▽°)
シューズ大好きなので黒バージョンも後日購入。
*Greeting from California*
CROC BAND KHAK ALG $37.95
*Fantasia*
CROC BAND BLK ALG $37.95
*World of Disney*
CROC BAND BLK ALG $37.95

母の分は、サイズが無くて後日別のお店で購入。
クロックスはたいていどこにでも置いてありましたが、
店によって置いてあるサイズがまちまちなので、早まって妥協サイズを買わない方が良いでしょう。


実用…品?
2010_082020100812_18DLR20062.jpg
カンガお母さんがいたので買ってしまいました♪
キッズ用のブレスレットだと思いますが、バッグチェーンとしてもいける!(と思う)
何気にタグのミッキーアイコン柄がかわいいです。


その4、大好きポストカード

これはつづり状になっているもの。
2010_082020100812_18DLR20080.jpg
愛しのファンタズミックの写真も!!
2010_082020100812_18DLR20081.jpg

こちらはバラ売り。
2010_082020100812_18DLR20087.jpg
紙質は…うん、東京の感じを期待しちゃイカンw

こちらは55周年記念ポストカード!長い!キレイ!
2010_082020100812_18DLR20079.jpg
たまーにこの横長ポストカードは売ってます。

*Mickey in Paradise*
PC SET DLR MK 8 PK $5.95
PCH DLR CSTL MM/MN $0.95
PCH DLR CSTL MM $0.95
PCH DLR MM/FRNDS $0.95
PCH DLR SM WRLD CP $0.95
PCH DLR CSTL NIGHT $0.95
55SV PANARAMIC POSTC $1.95


その5、ラストはねー!記念品!!

アンブレラーーーー!!!!
DSCF8080.jpg

でっかい傘かちっちゃい傘か選んで、花柄とか名前を入れてもらったりします。
↓ニューオーリーンズスクエア辺り…だったはず。
DSCF8078.jpg
今さらなので名前もそのまま(笑)
CATSI3R2.jpg
こんな感じの注文書に、入れて欲しい名前を書きました。
「Sn Lavender Flowers 11.95」と書いてあるようだw
TOTALで $13.00。内訳はわからないです…。

友達が以前買った話で「乾くまでずーーっと開いて持ってあるかないといけない」と聞いていたのですが、
その通りだった(笑)↑のまま帰ったw

とっても可愛いー!!!プリマのラベンダーさんぽい色合いです。
DSCF8094.jpg
か、仮装で使えるとかそういう事で買ったわけじゃないんだからね!
記念品記念品!!

以上で~す。
次はすっぱいすっぱいピントレ話。

08

01

コメント

ああ…ペリーペリーペリー…

気付けば8月。
お絵かき発表会も開始されていました!!

予約しといて良かったですが、これ見逃した時に自分のが発表されてたら悔しいですよね!←あくまでも強気w
発表した分をディズニーチャンネルHPでまとめてくれたら嬉しいですね…

これから一ヵ月、希望を持って放送を待ちましょう(笑)


そして何だかオーランドが大変な事になっとるぞーーー!!!!!(;□;)



だ、ダウンタウンディズニー…orz

もしやあの、でっかい熊がいたお店かしら?
まさか…まさかね…

でもアメリカは…!

熊<カモノハシ

…(・ω・)
まあ、そりゃそうだろうな(笑)


↑の動画のペリーのポーズ、私もよく真似するんですけど、どこでやってたか忘れちゃった…
思い出したら貼ります~。

ありがとうございます♪

プロフィール

まりけけ

Author:まりけけ
※ブログ内の写真、内容の無断転載は禁止です※

ぴくしぶはじめました

LOVE Abby Cadabby☆

月別アーカイブ

ブログ内検索

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。