--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://orangeeighter.blog73.fc2.com/tb.php/1656-dcce5ca1

08

09

コメント

2010.DLR旅行記・キャラクターダイニング編その3 ~グーフィーズキッチンの巻~ Part.1

さて、お次はディズニーランドホテル(Disneyland Hotel)内のキャラクターダイニング【グーフィーズキッチン(Goofy's Kitchen)】のお話です。

DSCF7987.jpg

※料金、メニュー、出演キャラクター、開催時間(ブレックファースト・ランチ・ディナー)などは2010年8月のものです。行かれる方は現地で最新の情報をご確認くださいますようお願いします。m(_ _)m





今回も歩いてディズニーランドホテルへ。
こちらのホテルはDowntownDisneyの突き当たり?パークから離れた場所にあります。(ピアよりはちょっと近い)
DSCF7980.jpg
ピアからは裏庭みたいの通って行った方が近いです。

前回、うちが泊まれなかったマジック棟(笑)
DSCF7985.jpg
と、ピアよりの棟の間ぐらいににグーフィーズキッチンはあります。看板が出てるのでわかりやすいです。

入り口で先に支払いを済ませ、(旅行会社からもらったクーポンがあればぜひ使用!←うちは前回忘れた)

*Goofy's Kitchen*
*ADULT ADM BRUNCH $59.98
10% Japan $6.00-

SUBTOAL $53.98
Gratuity $9.00
TAX $5.51
***********************
AMOUNT DUE $68.49


カリフォルニアンもそうだったんですが、ちゃんとチップが組み込まれているんですね。
忘れる旅行客が多いせいかな(^^;)設定としてはだいだい15%のようです。


支払いが済むと次は、テーブルに着く前に台紙写真の撮影です。
(パスも出来る。後々テーブルに売りに来ます)

うちは前回、プルートと一緒に撮ったんですが、時間によってミニー様になっていたので
(その辺記事にしてなくてすいませんすいません)
台紙撮影のキャラクターはランダムっぽいんですよね…。

↓こんな台紙。前回は記念に買いました。
CALCOSBV.jpg
グーフィーのワンショが付いていました。
↓表紙
110808_224847.jpg
光ってすみません…

そして今回お出迎えしてくれたのは! 何と!!


バルー!!!!/(^○^)\
DSCF7988.jpg
ちょ、キミ、いつからそんなに出世したしwwwww

「いらっしゃーい(^ω^)」
入り口グリに出世したバルー』すごいや!流石アメリカ!!

楽しくなって非常にテンション高くグリしてしまいました。
もふもふ…

して、テーブルにキャストさんが売りに来た台紙がこちら。

110808_224805.jpg

なんじゃこりゃ(笑)!!!!!

満面の笑みでバルーとグリする自分の写真が面白くて結局買ってしまいました…。
くそうやられたぜ…これキャストさんも絶対面白がって作ったよ…(涙)
しかもワンショ無しだよ…!

*Goofy's Kitchen*
PHOTO PACKAGE $29.95
RUNNER 7 $0.00

SUBTOTAL $29.95
TAX $2.62
********************
AMOUNT DUE $32.57

写真の質が悪いのに高いのを何とかして欲しいなあ。


以下、お料理の写真羅列。
DSCF7990.jpg
DSCF7991.jpg
DSCF7997.jpg
DSCF7998.jpg

ここぞという時に野菜山盛り!!ビュッフェ以外で野菜を摂る機会は少ないのでビタミンCを補給!!
DSCF8001.jpg

手作りオムレツはどこのビュッフェでも同じですね~。
DSCF7995.jpg
DSCF7996.jpg
DSCF7999.jpg

中途半端に続く…。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://orangeeighter.blog73.fc2.com/tb.php/1656-dcce5ca1

ありがとうございます♪

プロフィール

まりけけ

Author:まりけけ
※ブログ内の写真、内容の無断転載は禁止です※

ぴくしぶはじめました

LOVE Abby Cadabby☆

月別アーカイブ

ブログ内検索

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。