--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://orangeeighter.blog73.fc2.com/tb.php/1662-a8c69471

08

21

コメント

2011 Aug.パリ旅行記その2~シャルル・ド・ゴール空港編~幸先不安の巻

本格的にパリ旅行記に入っていきたいと思います!!

以下、写真はクリックで大きくなりますのでクリック推奨!
少しでも雰囲気が伝わり、パリ旅行不安の解消になればと思います。

え?そんなにビビッてない??…私は行く前から不安でしょうがなかったんですよ~(涙)




→シャルル・ド・ゴール(以下CDG)空港到着。
現地時刻16:40着だったはずが、16:05着!こんなに早く着くとは!
DSCF4177.jpg

しかし「皆様を空港へお連れするバスが遅れておりますのでしばらくお待ちください」とのアナウンスが。
15分後、バス到着。
DSCF4179.jpg
うちは早めに機外へ出たので、1台目のバスに乗れました。
DSCF4180.jpg
揺れる~揺れるよ~。↓逆光カーミー
DSCF4183.jpg

やっと空港ターミナル着。涼しいです。長袖だと厚いけど半袖だと寒いぐらい微妙な気温。
DSCF4185.jpg
看板をチェックしながら進んで…
DSCF4187.jpg
いるように見せて、他の人達に着いて行くだけです。空港までは皆行き先一緒なのでラクチンです。
DSCF4188.jpg
しかし、先走って自分達が先頭を歩いてしまうと大変!
分かれ道がたくさんあると変な所に行ってしまいそうです。
DSCF4192.jpg
なんか檻みたいな門を通ると入国手続きです。
DSCF4193.jpg
我先に、と思って誰も並んでいない列に並んだら、違う違うと呼び戻されました。
DSCF4195.jpg
看板はあるけどよくわからん。←オイ
DSCF4196.jpg
が、呼び戻された方のラインでも普通に受付が始まり、結局大丈夫だったみたい。
ただただ右往左往しただけでした。しゅーん。
DSCF4200.jpg
『ALL PASSPORTS』と書いてあれば大丈夫っぽかった。
ここまでほとんど感覚で進んできましたが、何とかなるものです。

入国手続き後は、荷物を受け取って添乗員さんに会うだけなのですが、
とりあえずトイレはそこここにあるので寄っておく。

DSCF4203.jpg

超メルヘントワレットゥ!!Σ(゜□゜;)


流石パリ、というのを感じつつ(そうか?)「Baggage Reclaim」の自分達のレーンを確認。
DSCF4204.jpg
わかりやすくてよいです。
DSCF4207.jpg
来た来た♪ハイホー!同じ色のBaggageだよ!
DSCF4209.jpg
やっぱり緑はいいわぁ~。
出てきた瞬間にわかるし、取り違えもLOSTも今まで1度もありあません。
そんなに大きくないので、MAXで入れても20kgいかないぐらいです。

空港にあった東京タワーみたいなエッフェル塔のオブジェでパチリ。
DSCF4212.jpg
荷物を受けとったら、出口で添乗員さんを探します。
が、すぐ見つかりました。この便のJALパックは私達だけだったようです。
この時点で16:40。

添乗員さんとはここでお別れするため(ホテルまで一緒には来てくれない)
空港出口のテーブルで滞在中の説明を一気に受けます。

・ホテルはバウチャー券を受け取り、それを各ホテルでチェックインの際に提出
・ホテル間の移動の際は英語を話す運転手が向かえにくる
・ランドホテル→パリ市内のお迎えは17:00
・ホテルから帰りの空港へのお迎えは15:15
・Disneylandのパスポートはチェックインの際フロントで受け取る

等、とにかく必死にメモりました(^^;)
フランス初めてな上、アメリカでもまだチップに戸惑う私は、ここぞとばかりにチップの渡し方も聞きました。

・ベルボーイの人へは、荷物を運んでもらって受け取る時に1€
・部屋のいわゆる枕銭は一人1€
・カフェのようなカジュアルなレストランはテーブルに1€残して帰る


そして免税の説明を受けました。
フランスは税金が高く、内税で19.6%だそうです。(飲食系は5.5%)
それが、旅行者は(TAX FREE加盟店で)175.01€以上買い物をした場合、3~13%が戻ってくるんだとか。

高島屋などデパートなら12%戻ってくるとの事でしたが、
とりあえず「ディズニーランド内でもOKですかね?(笑)」と聞いておきました。
それ以外でそんなに買うとは思えないし。うん。
「大丈夫だと思いますよw(^^)」とおっしゃっていたので、詳しく説明を受けました。

・清算した際、「TAX FREE PLEASE」と言って書類を必ず作成してもらう。
・パスポート必須 
・書類をもらって、帰りの空港で全てまとめて手続き

この書類作成というのがめんどくさかった…orz
私は滞在中2回作ったのですが、2回とも戸惑いました。この辺りは後日しっかり書きます!

そしてフードバウチャーの説明。
JALパックで用意している、フードバウチャーというものを買いました。その場で現金払い。
安いもので25€から。オペラ地区のカジュアルなレストランでディナーです。
CAEYDBVO.jpg
というのも「食いっぱぐれ」にならないかがとても不安で…(‐‐;)
つい買ってしまいましたが、今考えたらいらなかったかも。
メニューにしては安い方だと思いますが、飲み物は別料金。詳しくはまた後日。


さて、一通り説明の説明を終え、17:20。
17:30のバスに間に合いそうだと急げ急げとバス乗り場へ。
DSCF4213.jpg
ディズニーランド・パリ行きのバス乗り場はわかりやすい!!いいね!

添乗員さんは窓口で切符を買ってくれましたが、自動券売機みたいなものもありました。
DSCF4214.jpg
クレジットカードonlyかな?
しかし「TICKETS」という投入口が気になります。
TICKETを買うのにTICKETを入れる?単なる券売機では無いのかもしれません。

ここで添乗員さんと係りの人で何か…無愛想な(空港の人はだいたいそうだった)男の人とも何やら会話。
DSCF4218.jpg

なんと、17:30に来るはずだったバスはもう行ってしまったらしい!

え~!時間前に出発するなんて!!さらに次のバスいつかわからないって…(;;)
「時間がイレギュラーになってるみたいです。」と、添乗員さんも困惑気味。

時刻表なんて合ってないようなものなのね……なら最初から作らないで(`д´)!

DSCF4215.jpg

トイレを済ませ、いつ来るかわからないのでぼーっと待ちました。

DSCF4220.jpg

ディズニーパリのバスが来る度に添乗員さんがチェックしてくれますが、
パークから来たバスだったり何か違うバスだったり。行き先確認は大事ね…

DSCF4221.jpg

バスを待ってる間は、添乗員さんからパリ旅行で気をつけるべき事を色々聞き(出し)ました。

・メトロ内ではMAPや本を見て集中して、周りが見えなくなるので注意
・若い女の子の集団で囲んでくる事が増えているので注意
・危ないと思ったら、その人達と同じ電車には乗らずに、1本遅らせる方が良い
・囲まれるとバッグ等開けられてお金を持っていかれるので、まとめて現金は持たずに小分けする

…と、自分で根掘り葉掘り聞き出してしまいました。
今思えばこれが失敗だったか…orz
妙にビクビクしてしまい、全然楽しめなかったのか…うむ。

しかし聞けば聞くほど出てくる(^^;)

添乗員さんもしっかりジッパーの付いてるバッグだったし。
私達や現地の人でも普通に狙われますよー。とおっしゃってました。

パリ怖えええ!!!!(;□;)

怖い話をしていたら、バス来ました。この時点で18:20。
荷物は自分でバスの下に入れます…。自分で…。うん。

つうか穴空いてるんですけど!!!!
DSCF4222.jpg

ボロボロ…(;ω;)
皆避けて入れてましたが、ええ~それでいいの?走ってる最中に広がって荷物落ちたりしないの?
パリ怖い…


つづく。次回はディズニーランドホテル編!
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://orangeeighter.blog73.fc2.com/tb.php/1662-a8c69471

ありがとうございます♪

プロフィール

まりけけ

Author:まりけけ
※ブログ内の写真、内容の無断転載は禁止です※

ぴくしぶはじめました

LOVE Abby Cadabby☆

月別アーカイブ

ブログ内検索

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。