--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まりきょ

たかちゃん>>

パリ市内は英語が出来れば何とかなる、つまり英語ぐらい出来ないと何も出来ない…という感じでした。
えーん(>_<゜。)オイラにはまだ辛かったです…

セコイヤ雰囲気良さそうですよね~♪
パークからは遠い感じでしたが、素敵そうでした(^O^)

ランドホテルの朝食は日本で考えるキャラブレとは違っていました(T_T)
おいおい詳しく←また

豪華で素敵だしパークの目の前だし(直結ではありませんでした)
良かったんですけどね…高価…

そうそう、海外はもちっとパスやルームキーを可愛くして欲しいです(笑)
日本が凝りすぎてるのかもしれませんが(^-^;
せめて期間限定だったらいいのに~




チョビさん>>

ぐっ…(´;ω;`)←血の涙

悔しいですが、今回は
苦労話8:2良い話 です…

人な苦労話をケラケラ笑って聞いていた酬いかと…トホホ。

08

23

08:24

チョビ

ヒトの苦労話はおもしろーい♪
もっとー、もっとー(o^^o)

08

22

22:59

たかちゃん

ほぇ~、フランス人もアバウトなのね。
空港でもホテルでも難関がいっぱいで、
英語もままならないから怖いよ・・・。

さすがディズニーランドホテル。
高いだけあって豪華だね。
雰囲気ならセコイヤが好き☆

パリは朝食付なんだよね。
2ヶ所くらいなかったっけ?
キャラブレのお話も聞きたいな。

海外のパスポートってショボイよね。
年パスでさえ紙だし・・・。

続きも楽しみにしてま~す。

08

22

16:27

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://orangeeighter.blog73.fc2.com/tb.php/1663-b49f6042

08

21

コメント

2011 Aug.パリ旅行記その3~ディズニーランドホテル編 Part.1~必死にチェックインの巻

さあついにディズニーのレポに入っていきますよ!
空港~ホテルのチェックイン編です。

以下、写真はクリックで大きくなります。




短い時間ですが、大変お世話になった添乗員さんとお別れです。超良い人だった~
添乗員さんにチケットを頂きドライバーに渡す。
行き先を(英語で)聞かれたので「Disneyland Hotel」と言うだけ。

添乗員さんからの説明だと、ディズニーランドホテルは終点で約45分で着くとの事。
DSCF4223.jpg
レシートに値段バッチリ出てました。大人2人で36€か…。

添乗員さんはここで次のお客様を待つそうです。最後まで見届けてくれました。
ありがとうございました~さよなら~!(TдT)/~~

18:30ごろやっと出発!バスは混んでおらず、これからは静かなバス旅です。
DSCF4226.jpg

車内のビジョンでは何故かウォルト・ディズニー・ワールドのプロモ映像が。
DSCF4228.jpg
…おい、おいおい(‐‐;)そこはパリの映像だろう…普通…

最初に「Disney's Sequoia Lodge
DSCF4229.jpg
ん?ガイドによるとセコイアロッジって2番目じゃね?と思ったのですが、
ドライバーさんは皆に行き先聞いてたから、そうか降りる人がいないホテルは飛ばしたのか、と納得。
DSCF4232.jpg

次に着いたのはでっかく「C」と書いてあった何だか古き良きアメリカの町並みな感じのホテル。
DSCF4234.jpg
停留所で「C」が着くのは「Disney's Hotel Cheyenne」のみなので恐らくそこ。
DSCF4235.jpg
しかし何かおかしい…ここのホテルで降りる人がいなかったのだ。

の、割りに「Disney's Hotel Santa Fe」は通り越したようだし、何となく不穏な空気が流れ始める。

そして次に着いたのがここ。恐らく「Gare Routiere Bus Station」
DSCF4240.jpg
ここで1組降ろし、バスはまた走り続けます。順調かな?
DSCF4241.jpg

…ガイドを見直すと「Gare Routiere Bus Station」はDisneyland Hotelの1個前。
え?じゃあ全員がランドホテル?

のわけも無く、次は「Disney's Hotel New-York」に着きました。
DSCF4250.jpg
もう停留順番がイレギュラーになってる~(T□T)
DSCF4251.jpg
しかも、ドライバーさんが「降りる人は?」って聞いたのに、なんと降りる人は誰もいない(汗)

ドライバーさん…最初に皆に行き先聞いてたのは何だったの…orz

そういや何もメモってなかったもんね←ええー

これぐらい外国では普通なの?
色分けされた予定表の通りに動いていたい私はもう発狂寸前(笑)キャー!!

というわけで次にディズニーランドホテル「Disneyland Hotel」に着きました。
DSCF4252.jpg
せっかくなので「Disney's Newport Bay Club」も見てみたかったのでちと残念。
庭にはグーフィーの可愛いトピアリー♪
DSCF4255.jpg
早く到着できたので嬉しいです(^^)この時19:15…
ん?ホテル飛ばした割りに定刻通り(笑)
そしてここで降りたのは私達だけ…

沢山のお客を乗せたままバスは戻っていくのでした。
行き先の~確認ぐらいしようぜドライバーさんよう(汗)

ディズニーランドホテルに入ると素敵な空間が!キャー☆
DSCF4256.jpg

そして出迎えてくれるのは継母様…
DSCF4258.jpg
素敵な作りでしたが、入ってすぐにあるとちょっと怖い

反対側には弟子様とピノキオズ。
DSCF4259.jpg
ジミニーが若干リアル…!!!
DSCF4261.jpg
レトロな感じが素敵なホテルです。


でーすーがー!!!!!(`□´)

匂いが強すぎるっっっっっっ!!!!!

入ってからずーーーっとムスクの様なきっつい香りが充満しています。
すごい…

匂い関係がキツイ人は気持ち悪くなると思う…
無味無臭ダイスキ日本人(←え)には耐えられない…いや、耐えたけど(笑)


そんな中、とりあえずチェックインします。

受付にいったら名前を呼ばれました(汗)
えっまだ何も言ってないのに…!と思ったら私たちが「Laast one」だそうで(^^;)
だーってーバスが遅かったから!

と、文句を言うわけもなく手続き開始。

まずバウチャー券を渡し、向こうの用紙に記入。「French or English?」と聞かれます。
「English English!(英語も出来るかあやしいけど!)」と言って英語の用紙を出してもらいました。

宿泊用紙みたいなのに英語で記入…焦ったわ…(涙)

まず[Nationality]がわからなくて焦ったわ~(;;)
あせあせしてたら受付の人が指差して「JAPANESE」と言ってくれました。
優しい!!(^∀^) …でも出来ない子ね、とは思われてるだろうな…。
[Nationality]は国籍でした。
これは免税の書類や色々なところで出てきました。
これくらい覚えないとな…トホホ(;;)

そのほかは大体、Disneystore.comで買い物する時に入力した内容と似てるので(なんじゃそりゃ)何とか。
サインをしたら、3日分のパスポートとファストパスをもらいました。
パスはともかく、8時から入園してファストパスて使えないんじゃ?と疑問。

こちらは部屋で撮影したものですが↓
パークチケット。
DSCF4307.jpg
ファストパスが宿泊者専用のもの。
DSCF4308.jpg
そしてルームキー。
DSCF4309.jpg
…可愛くない…orz


そして英語で色々な説明を受けます。(聞き取るだけで必死よ…(;;))


ホテルは全日朝食付き。
場所は2階、地図で説明してくれます。
CADYK7OG.jpg

パリにもエクストラマジックアワーがあります。
説明してくれたけど全然わからなかった…(疲れてて頭が回らず)
CAP0DERA.jpg
説明書は、表裏に渡って五ヶ国語表記。凄いっっ!流石ヨーロッパ!
CAHE5AA3.jpg

キャストさん達も、何ヶ国語か話せる人達がざらで、
受付にいた女のキャストさんは4つか5つか国旗のピンをしていました。
多かったのはドイツ語、イタリア語、スペイン語など…英語は当たり前って感じです。
すごいなぁ…(´・ω・`)

これに書いてある通り、エクストラマジックアワーで入園したとしても、
オープンしている場所がかなり限られています。
ファンタジーランドとディスカバリーランド(東京のトゥモローランド)以外は通行止めで入らせてももらえないという…

ファストパス使えるアトラクションも少ないし、サービスの内容がいかしきれてなーーい!
と感じました。


アトラクションに関する愚痴はまたおいおい(笑)


次回、ランドホテルのお部屋&夜のパーク編です。

まりきょ

たかちゃん>>

パリ市内は英語が出来れば何とかなる、つまり英語ぐらい出来ないと何も出来ない…という感じでした。
えーん(>_<゜。)オイラにはまだ辛かったです…

セコイヤ雰囲気良さそうですよね~♪
パークからは遠い感じでしたが、素敵そうでした(^O^)

ランドホテルの朝食は日本で考えるキャラブレとは違っていました(T_T)
おいおい詳しく←また

豪華で素敵だしパークの目の前だし(直結ではありませんでした)
良かったんですけどね…高価…

そうそう、海外はもちっとパスやルームキーを可愛くして欲しいです(笑)
日本が凝りすぎてるのかもしれませんが(^-^;
せめて期間限定だったらいいのに~




チョビさん>>

ぐっ…(´;ω;`)←血の涙

悔しいですが、今回は
苦労話8:2良い話 です…

人な苦労話をケラケラ笑って聞いていた酬いかと…トホホ。

08

23

08:24

チョビ

ヒトの苦労話はおもしろーい♪
もっとー、もっとー(o^^o)

08

22

22:59

たかちゃん

ほぇ~、フランス人もアバウトなのね。
空港でもホテルでも難関がいっぱいで、
英語もままならないから怖いよ・・・。

さすがディズニーランドホテル。
高いだけあって豪華だね。
雰囲気ならセコイヤが好き☆

パリは朝食付なんだよね。
2ヶ所くらいなかったっけ?
キャラブレのお話も聞きたいな。

海外のパスポートってショボイよね。
年パスでさえ紙だし・・・。

続きも楽しみにしてま~す。

08

22

16:27

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://orangeeighter.blog73.fc2.com/tb.php/1663-b49f6042

ありがとうございます♪

プロフィール

まりけけ

Author:まりけけ
※ブログ内の写真、内容の無断転載は禁止です※

ぴくしぶはじめました

LOVE Abby Cadabby☆

月別アーカイブ

ブログ内検索

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。