--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://orangeeighter.blog73.fc2.com/tb.php/1702-7bb86e7a

04

03

コメント

2011-2012・NEWYORK旅行記その2~Jim Henson's Fantastic World~Part.1

ニューヨーク旅行記再開だよ!!!!

メインの最初の記事は「Jim Henson's Fantastic World」の記事です。


今回、ニューヨークに行こうと決めた最大の理由でした。


本当なら夏に行った方がイベントも沢山やっていたようなのですが、
その時はもうパリ旅行を予約していたので引き返せず…

年2回の大掛かりな旅行は、時間的にも金銭的にも相当ムリがあると思いましたが、


『ジム・ヘンソンの実物マペットを生で見られる最初で最後のチャンスではないか?』
と思い、無理くり年末の旅行を計画したのでした。


今回は12/31にNY着。
着いた日はタイムズスクエアのカウントダウンに行き(大変なだけであんまし楽しくなかった…;;)
2012_0109NEWYORK0108.jpg
(カウントダウンの話はまた今度。)

そのため、次の日は早く起きられませんでした。
2012_0109NEWYORK0121.jpg
元旦はお店とかあんまりやってないと聞きましたが、
「Jim Henson's Fantastic World」開催中の【MUSEUM OF THE MOVING IMAGE(略してMOMI←本当)】は元旦からやっている事は調べていたので、早速向かうために準備準備!

朝ごはんはいつもの永谷園のカップお茶漬け(と、カップとん汁)
2012_0109NEWYORK0123.jpg
今回泊まった「ル・パーカーメリディアン」にはコーヒーメーカー&湯沸しポットが無かったので、
小さい海外用の湯沸しポットを初めて購入し、日本から持って行きました。

衝撃的に便利でした…!!

プラスチックの匂いとか気にならない私(^^)
ボルトの調節を忘れて、プラグが曲がるハプニングはありましたが(焦ったわー)
もうこの子無しじゃ旅行できない…!って感じでした!

朝ごはんも食べてゆったりのんびり出発。
2012_0109NEWYORK0126.jpg
ル・パーカーメリディアンは地下鉄「N」線の【57street station】が最寄でした。
これは便利だった~←MOMI行くのに
2012_0109NEWYORK0128.jpg
ただしちっちゃい駅なので駅員は常にいるわけでない。人も少ない。
2012_0109NEWYORK0129.jpg
無愛想な係員から1週間乗り放題の券を2枚買いました。(負けないんだから…)
自販機でも買えそうだったんですが、出てきた値段が調べてたのと違くて、不安だったので係員さんの窓口に行ったのですよ。
そしたら調べてた値段が古い情報だったみたいでした。
ガイドブックは最新のを持ってないとダメね…
2012_0109NEWYORK0131.jpg
元旦というだけあってか、車内も人が少ないです。アップタウンだから余計なのかな?
2012_0109NEWYORK0134.jpg
マンハッタン島から離れるので、その時は駅と駅の間隔が長くなります。
その辺りから注意して駅名をチェックし、【36 Avenue】という駅で降ります。
結構早い。
そして人いない。不安。
2012_0109NEWYORK0136.jpg
降りてみると住宅街でした。あ、あらま…人気がすくない…
2012_0109NEWYORK0140.jpg
ネットから印刷した地図を見ながら探すも迷ってしまう。
どうやら適当な出口から出たのがよくなかったみたい。

アベニューとストリートの数字で位置を確認しながらやっと着きました!!

ミュージアム・オブ・ザ・ムービング・イメージ!!です!!!
2012_0109NEWYORK0141.jpg
お・しゃ・れ!!!!
2012_0109NEWYORK0144.jpg

これチケットブース!おっしゃれー!!!(別の日に撮った写真なのをお許しください)
2012_0109NEWYORK0297.jpg
入場料は大人12ドル(この日のSCREENINGは無料でした。)

入場チケットはステッカー状になっていて、洋服に貼って館内を闊歩します。
DSC_0367.jpg
↑SCREENINGの半券の裏に貼ってあって汚くてすみません(´・ω・`)

コートや荷物はクロークに預けなければならないので、預けてから貼りましょう。
母はもちろんコートに貼った後にコートを預けてしまい、クロークから出してもらうという…
(リュック(バックパック)はどこに行っても怪しまれるので、美術館関係では必ず預けました)

この時に、SCREENINGのチケットをもらっておくと良いでしょう。
DSC_0369.jpg
SCREENINGとは、1階のシアターで上映する映像作品の事です。
これ、シアターに入る時にステッカーとは別にチケットがいるのが最初にわからなくてとまどった…。

私達が行った時は、【Jim Henson and Friends: Inside the Sesame Street Vault】というのをやっていました。
夏は特別にPuppeterの人やBrian Henson、ベアーの中の人のNoel Macnealさんとかが来て公演めいた事をやっていたんですよね。そんな特別公演には別料金がかかるので、そういう仕組みなんだと思います。
…はあ。夏行きたかったなぁ…orz

↓こちらがJim HensonとSCREENINGの説明の紙
DSC_0366.jpg
↓こちらは美術館全体の説明の紙
DSC_0362.jpg
裏は美術館のMAPになっています。
DSC_0365.jpg

このMAPにちゃんとTHEATERが載ってるのに、私達ったら、Jim Henson展は3階だから3階でやってるだろうと思い込み3階へ直行。
そしたらスクリーンが何も無くて1階に戻るという…
そしてシアター前の係員さんにSCREENINGの紙を見せながら「これはどこだ」と聞いたのに、
「3階だ!3階へ行くんだよ!」と言われまた上がるという…

そして3階の係員に聞き、また1階に戻るという事をしました。

さあ…非は誰にある…(;;)

まあ、間違えた係員さんも良い人だったからいいんですけどw←基本適当なだけなんだよね…

エレベーターがオシャレすぎてわからなくて(白い壁と同化させてて真っ白なの!!)
うろうろしてたら、「そこ!それがエレベーターだよ!」とわざわざ案内してくれて(*^^*)
「Camouflage!」と言って笑ってました。おお…素敵すぎる…←基本アメリカ人に弱い

SCREENINGは、SESAME STREET関連のとても古い映像を集めたものでした。
クイズ番組に参加するビッグバードとオスカーや、Jim Henson、Frank Oz、Caroll Spinney、Jerry Nelsonがインタビューに答えるテレビ番組、Jlie AndrewsがSESAME STREETにやってきた「Julie on Sesame Street」等を、
たっぷり84分鑑賞しました。

どの映像もレア過ぎて泣ける…(;;)

ただ、たっぷり84分だったので、展示をゆっくり見る時間がなくなりました…(涙)
この日は【Being Elmo】の鑑賞も控えていたので(この日を逃すと滞在中に見るのが困難だった)

展示は流して見るだけになりました(><;)
(展示内容は次の記事にて詳しく!)

とりあえず腹ごしらえして(´∀`)
2012_0109NEWYORK0148.jpg
美味しかったよ!!美術館内のカフェだから超綺麗!お高いけど!

*MOVING IMAGE CAFE WITH THE ASTOR ROOM*

CHICKEN PANINI $7.00
VEGGIE WRAP $7.00
VEGGIE WRAP $7.00
YOGURT PARFAIT $5.00

SM CAPP,LAT,MOCHA $2.50
SM CAPP,LAT,MOCHA $2.50
------------------------
TAX $2.75
TOTAL $33.75


…食いすぎました(・∀・)=3

と言うのも、カフェラテ2つって言ったつもりがベジタブルラップ2つになってて…
まあいけるかな、と思ったらこれが冷たい上に味がない!(笑)
野菜感まるだしのラップサンドで、2つはきつかったですね…orz
ものすごいお腹減ってたからいけると思ったんですが、かなり無理して、それでも全部食べました!
アメリカでは「野菜を食べよう!」って言う割りに、食べ方が工夫も何もされてないメニューが多いのが辛いです…
かと思えばチキンパニーニはちゃんと温めてくれて、すっごい美味しかった!!
何なのこの差は(笑)
(でもこの後から確実に腸の動きは良くなりました。ええ本当。みんな野菜食べよう!)

時間は無いくせに入り口横の物販でお買い物。
2012_0109NEWYORK0149.jpg

*Moving Image Store*

HAND PUPPET BIG $17.00
ABBY CADABBY 12 $28.00


※諸事情によりTOTALは無し。これにTAXが8.875%ついてました。は、端数すごい…

アビーちゃん高いですwww
早くも手に入れた戦利品を手に、ニヤニヤしながら【Being Elmo】へと向かうのでした。

【Being Elmo】の記事はまたいつか←はよせい
次は展示内容の記事です~!(多分)
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://orangeeighter.blog73.fc2.com/tb.php/1702-7bb86e7a

ありがとうございます♪

プロフィール

まりけけ

Author:まりけけ
※ブログ内の写真、内容の無断転載は禁止です※

ぴくしぶはじめました

LOVE Abby Cadabby☆

月別アーカイブ

ブログ内検索

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。