--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://orangeeighter.blog73.fc2.com/tb.php/29-6afdd68d

08

15

コメント

松竹座感想っ!

最近の楽しみは金八先生の再放送!
こんにちワン・ツー!まりきょです!

さて、松竹座の感想です!

今回はバッグがかわいいんですよ~!!夏らしくて☆

私は会場10分前に並んだのですが、
扇子やらうちわやらは、入ったとたんにほとんど売り切れです。
しょうがないのでバッグとパンフだけ購入。

グッズ列はメンバーごとに分かれているので、
お目当てさんを最初に買っていると、他のメンバーはその間に売り切れる。
並べたとしても2人分ぐらいが関の山じゃないかと。
「一人1個」って感じでこの売り方は公平でいいんじゃないでしょうか!
(友達が何人もいれば別でしょうが)

グッズがどうしても欲しい!という方は、
ほんっとに早く並ばないと買えないと思います。

私は結局ポスターもポストカードセットも買わず。
いや~、もうグッズはいいかな…と。
丸ちゃんの扇子が無かった事で、すっと諦めがつきました☆
うちわ買うのもやめました☆
うちわ無くても応援は出来るな~って最近思いました☆

なんか枯れてるかな…(笑)
思い出は胸の中に…!!

続きは舞台の内容について、
辛口な舞台批評でございます。
ネタバレも含めていますのでご注意ください。

今回の舞台は、

ライブ→舞台→歌

という、まるでライブの中に劇が入ってるような感じの構成でした。

新鮮で面白い形だと思いましたが、どっちも中途半端に思えてなりません。

1日3回公演。短い時間で内容の濃いものをやらなければならない。

というのはわかるけれど全てにおいて急ぎ足すぎ。

で、内容ですが。
ライブ部分は季節変化を楽しめるような選曲、演出で、好きな曲もたくさんあったし、舞台→客席は近いのにさらに客席の中から出てきてくれたりして、楽しかったです。

舞台は短い時間にぎゅーーっと詰め込んだ感じな内容でした。
せっかくの女優さんも、いなくても進められるのでは?
ってなぐらいの薄い内容だった事は否めないかと思います。

やっぱり時間が短い。感動する前に終わっちゃった。

っていう感じ!

ヒナちゃんが二重人格のような役を演じるわけですが、
すごく上手いんです、怖いぐらい裏と表の役を演じ分けてるんですよ!

それもなんか「え~それで終わっちゃうの??」みたいな…
あぁ…もったいない。もっと掘り下げて、長~くやって欲しかった。

あと、恋愛担当はやっぱり亮ちゃんなんだな~と。
亮ちゃんの「めっちゃかわいい!」とかすらっと出てくる台詞とか、
すごい自然でよかったんですが、もっと意外な役も見てみたいです。

丸ちゃんはね…うん、普通(笑)
去年のマジカルサマーがオカマ役っていう事で、本人もやりがいがあっただろうし、
インパクトも強くて、私もすごい感動したから、
今回の役は普通すぎて物足りなかったです。
でもところどころにちりばめられる「笑い所」は面白い☆

ヤスはたまーに聞き取りづらくて早口な所もありますが、焦ったり走ったり皆の中を取り持ったり、いそがしい役を上手く演じていたな~と思います。
ただ、結局どんな過去を背負っているのかは最後まであまりわからなかったです。わからなくてもいい部分なんだろうけど、最後にヤスの役がどんな答えを手に出来たのか、わからなかった。

大倉君は、おいしい役でしたね。でも、カルラちゃんと兄弟っていう…
ユウキ?君とも腹違い、カルラちゃんとも腹違い。ああ複雑な設定。
まあ、設定は大倉君のせいじゃないので。
大倉君は演技者の時とはまた一味違った演技ですごく成長したな~っと思いました。

すばる君はライブ後の寸劇?の強気なキャラから、いきなり弱気な役になっていて「え」と思いました。つながってたわけじゃないんだ…と思って不思議でした。
すばる君の見せ場は歌。でも私、すばる君はすごく演技上手いと思うわけです!ライブ後の台詞は怖いくらいでした!!なので、見せ場はあるけど出番が少なめなのが少し残念でした。

横山さんの役はいいもんなのか、悪いもんなのか…(汗)
結局最後はいいもんでしたね。横山さんの役があって皆の役がまとまる…そんな感じでした。もっとヒナちゃんとの二重人格とのやりとりが見たかったです。ヒナちゃんの裏人格には、コウムラさんにもっと派手にバシーン!とけじめつけて舞台の見せ場にして欲しかった!!

舞台のお話は、たっちょんのお父さんと死んだユウキの事と、人の裏の人格の事と話の内容がどっちつかずで微妙。かも。
説明口調の台詞が必要になってしまうし。
やっぱり7人全員を目立たせるのは難しいのでしょう。


亮ちゃんがパンフで「馴れ合いにならないように」って言っていたけど、私もその通りだと思います。

関ジャニ∞にはもっと上を目指して欲しい。
「こなす」舞台じゃなくて、ただ毎年やるんじゃなくて、
今の自分よりもっと高いハードルを目の前に置いて、
それを飛び越えて欲しいです。
「無理をしろ」と言ってるわけじゃなくて、
もっともっと磨かれた関ジャニ∞が見たいんです。

ツアーが終わってすぐに松竹座、そしてまたツアー。
忙しいのは重々承知してますが、
その全てが「こなす」ものにるんじゃなくて、
一つ一つがしっかりとした思い出として、
横山君の言葉を借りるなら、
見た人の中に「ギャーンっと爪跡を残す」ものをして欲しいです。

チケット1枚は決して安くない。
取るのも決して楽じゃない。

頑張って取ったこのチケット、1枚1枚に、
私達はたっっっっくさんの期待をこめているわけです。

大変な事を強要してるのかもしれないけど、
背負いきれない期待をかけてるのかもしれないけど、

関ジャニ∞がもーーーっと大きく強くなっていく姿が、見たいです。
関ジャニ∞のみなさま。頑張ってください。

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://orangeeighter.blog73.fc2.com/tb.php/29-6afdd68d

ありがとうございます♪

プロフィール

まりけけ

Author:まりけけ
※ブログ内の写真、内容の無断転載は禁止です※

ぴくしぶはじめました

LOVE Abby Cadabby☆

月別アーカイブ

ブログ内検索

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。